Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2011年 12月

感謝の1日

今日は先日お電話頂いた方からお手紙が届きました。今年は本当におハガキやお手紙、電話、メールなどで、多くの方からご連絡を頂いた1年だったなと振り返って思います。

「電話するのに勇気がいるんですよ」と云われながらお電話を下さった方が印象的です。そんな思いで私にご連絡下さった皆様に感謝致します。

市内の小林邸のイルミネーション、とてもステキでした

今日もお電話頂いた方のご相談の件で、歩かせて頂きました。これからも、期待して下さる皆様にお答えできるように、頑張ってまいります。

また、本日本当にお久しぶりにお会いした方々との出合いに感謝。また、そのなかで夕方にも関わらずお宅にあげて下さり懇談して頂いたご家族の皆様ありがとうございました。

親子クリスマス会など充実した1日

親子クリスマス会が開催されて

今日は朝から羽村市の会派4人で公明党青梅総支部事務所の大掃除。1年間お世話になりました。

その後、子育てママさん達主催の「クリスマス会」にお誘い頂き、参加させて頂きました。終わり頃にサンタクロースのおじさんがプレゼントを持って現れて…。

大勢のお母さんとお子さん達。大はしゃぎです。

子育てママさん達にとって、こんなに沢山の仲間がいると頼もしいなと思いました。子育て時期は、独身時代のように自由に動けなくなり、どうしてもお母さんは孤立しやすいのです。

仲間づくりを通して、子ども達にとって最大の環境である親も成長していけます。

立川市で見かけたイルミネーション

参議院議員の竹谷とし子さんのご挨拶

厚生委員会での打ち合わせの後、日野市役所に所用で伺わせて頂きました。

その足で立川に向かい、中央線で夕方からの参議院議員会館での公明党の女性の「平和.環境のPT」の学習会に参加させて頂きました。朝から夜まで分刻みの、本当に忙しい充実した1日でした。

北朝鮮のキム総書記が死亡

87kgのエコキャップを業者へ運びました。ご協力ありがとうございます。

本日、朝10時からの議会運営委員会に出かけようとした時、ご高齢のご婦人の方からご連絡が入りました。

手紙を送りたいので住所を教えてほしいと。あらあら内容を伺いましたが、昨日韓国の大統領が日本を訪問された内容についてでした。

貴重なご意見です。お手紙が届いたら、よく読ませて頂き、しっかりと対応させて頂きます。

議会運営委員会の後は、エコキャップが溜まっていたので、業者へ運びました。今回は合計87kgで、発展途上国の子ども達の43人分のポリオワクチン代となります。

LEDのみ使用されている市内のH邸のイルミネーション

その後もご無沙汰していた方にお会いしたり、

パソコンのメールに市民相談頂いた方への対応の為の調査活動、会社訪問など動き回っているなか、夕方4時20分頃には、夕日が落ちていきました。

1日が終わるのが早くて、駆け足の1日でした。

北朝鮮のキム総書記が亡くなったとの今日の報道。今後を見守ります。



片付けのチャンス

今日午前中は、父が会合に出席のため、私が母と一緒にいることになり、それなら家の片付けのチャンス。洗濯、拭き掃除、お布団干し、食事作りの他、日頃できない細かい片付けなど。

食事は3世代いるので、可能な時は色々な種類のおかずを作るのですが、時々作り過ぎます。今日は6人分の食事です。

栄町2丁目のS邸のイルミネーションは真っ暗闇のなか輝いて

午後も洋服の整理を。なかなか捨てられない洋服も思いきって処分。朝から重たいお布団干しやら、取り込んで片付けやら洗濯も3回やって、干して片付けてと、延々と仕事は終わりません。

本当に主婦の仕事も重労働です。

夕方から、友人のご家族の葬儀に参列させて頂きました。ご冥福を祈ります。


道をお探しの方との出合い

今日は早朝から立川での会合に参加。その後約束していた友人と昭島で待ち合わせを。友人を待ちながら昭島は人が多いな〜と改めて思います。

街のにぎわいを願う私としては、羨ましい限りです。人が沢山集るためには街に魅力がないと集りませんね。利便性と品揃え、楽しい雰囲気など。

羽村市も来年春に第4回羽村にぎわい商品券が発行予定。私は3回め発行の際、今後にぎわい商品券を発行する場合、併せて商店の活性化を図る起爆剤となるような施策の必要性について議会で質問。

今後、商品券発行をチャンスとして市内商店の皆様のご努力が生かされますよう期待し、応援しています!

緑ヶ丘4丁目のK邸のクリスマスのツリー

夕方、70代の婦人の方が、杖を片手に荷物を沢山持って知人を尋ね歩いておられます。詳しい住所が分からずお名前しか分かりません。道もうろ覚えです。

寒いので、車に乗って頂き一緒に探しまわり、たまたまお寄りしたお宅で、町内会の名簿を見せて下さり、探しておられたお宅が見つかりました。私も一緒に荷物を持って玄関まで。名簿を見せて頂いたお陰です。

帰りは大丈夫だったでしょうか。 その後、市民相談に対応、夜は3つの会合に参加させて頂きました

今日はお疲れ様でした。

羽村市特別支援学級の発表会

今日はゆとろぎで開催されている、特別支援学級の発表会の作品展に足を運びました

特に目を引いたのが、羽村第一中学校の通級学級の「とちの実学級生徒による「相田みつを」風自分の書の展示です。

中学生の人生観が短い言葉で、自分の目線で表現されています。

「悩んでる暇があるなら何か1つでもやりなよ」

「子供は大人が思っている以上にしっかりしている」

「一人で見るのが夢、みんなで見る夢は現実」

「発想が古い人は困ったものさ」

「人生にリハーサルはない」など

小学生の子どもさんによる緑ヶ丘4丁目の鈴木邸のイルミネーション

なかなか示唆にとんだ言葉です。

作品から思いが伝わってきます。他にもマフラーや帽子、手作り陶器、お面など力作です。

明日の舞台発表のリハーサルが行われており、たまたま一緒になった中嶋議員と少しだけ覗かせて頂きました。

大変元気な子どもたちの演技に見入ってしまいました。明日が楽しみですね。頑張って下さい。


奇跡の一本松

今日は午後から厚生委員会が開催されました。2つの陳情と1つの議案を審査。いろいろ戸惑いのある委員会でした。毎日が勉強です。

夜は会合に出席。終了後、久し振りのご家族との懇談の機会に。

東日本大震災の津波で壊滅的な被害に遭った岩手県陸前高田市。被災前は海岸沿いに7万本の松が並ぶ大変美しい光景だった高田松原で、1本だけ残った「奇跡の一本松」です。

被災地の方々にとって、奇跡の一本松は不可能を可能にする勇気を与えてくれた希望の木です。

ところが根が腐ったため生育が絶望的になっておりました。みんながこの一本松のことを忘れないように、松の歴史など物語のように絵本を作られています。

著者の「なかだ えり」さんは、岩手県一関市出身の方です。

今年4年目を迎える栄町2丁目の吉良邸のイルミネーション

.


そして、今回後継樹の育成に成功したと発表されました。

接ぎ木により3本のクローン苗を育成、また松ぼっくりの中にあった種子から、18本の発芽した苗が育成できていると。

何とか命をつないで欲しい!

とのみんなの心の叫びが聞こえてきます。命の尊さを、一本松は教えてくれます。



被災地応援ツアー

栗林のり子都議会議員(右)と

本日午前中は羽村市長期総合計画審査特別委員会が開催され、質疑後、会派の代表者7名による意見の表明を。

特別委員会はお昼前に終了し、午後から会派の打ち合わせ。

夜は栗林のり子都議会議員が駆けつけて下さり羽村中央支部会をコミセンで開催しました。

栗林都議からは都議会公明党が被災地で1ヶ月半も支援物資が届かなかった現地に足を運び、怒りの声やご意見を伺ってきた等のお話が。

そこで投げかけられた様々なご意見を東京に持ち帰り、東京で安全ながれきの受け入れなど石原都知事と何十項目も直談判。

その中で実現したひとつが、都内旅行業者が企画する「被災地応援ツアー」です。

緑ヶ丘4丁目のM邸のイルミネーションがもうひとつお庭にも輝いて

<被災地応援ツアー> 岩手県、宮城県、福島県のいづれかに1泊以上する場合2泊を限度に1人に付き1泊3000円を旅行代金から割引するツアーです。

平成24年2月まで 問い合わせ先:(公財)東京観光財団総務課 電話 03−5840−8890

多くの方にご利用頂きたいと思います。

12月の忙しい時期に、多くの方に寒い夜、足を運んで下さった皆様に心から感謝します。

3人の発表して下さった方、関係者の皆様に大変お世話になり、ありがとうございました。


女性防災会議

オレンジ色に染まる武蔵野公園

今日は委員会に向けての学習、夕方から参議院議員会館で行われた公明党の女性防災会議に参加させて頂きました。

行きの電車で本を読んでいたら四谷で降りるはずが、気づいたらお茶の水。

永田町の駅から会館まで走りっぱなしで、会合が始まったと同時に到着。席についても止まらない流れる汗。久し振りの全力疾走でした。

本日の講師は、もりおか女性センタ—長の田端さんに、被災の現場にいなければ分からない貴重な体験を伺いました。

栄町2丁目のM邸のイルミネーション

避難所生活でおこった様々な出来事に、本当に男性には女性の気持ちが分からないんだなと思う場面が沢山ありました。

終了後、先日羽村市に議会改革で視察にお見えになった横芝光町の副議長さんも参加されており、ご挨拶を。

議会改革について話し合う場を立ち上げられたご様子。

すぐに実行に移されておられます。私も本日伺ったことを今後に活かしてまいります。