Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

羽村市内小学校の行事に参加して

今日午前中は立川で朝早くからの会合、その後栄小学校の学習発表会に立ち寄らせて頂き、そして、東小学校の地域フェスティバルに参加させて頂きました。

栄小の学習発表会では、体育館で5年生の「なみだ」の劇をやっていました。舞台の上だけでなく、下も横も使い、更に2階も使っての壮大な舞台。宇宙人が登場し、道具作りも大変だっただろうなと思いましたが、あるものをかなり利用されたとのことでした。

羽村東小学校の地域フェスティバル

東小学校の地域フェスティバルでは、竹を使って14種類位の水てっぽうや、がりがり、竹げたなど地域の方が先生となって、子ども達の作品づくり。作品が出来上がったあとは、子ども達の司会で作品の発表会がありました。

ガリガリっとこするとプロペラが回る竹細工「がりがり」

帰り際、子どもの保育園時代の父兄の方に久し振りにお会いし、ご意見も伺え良かったです。

午前中に緑ヶ丘で火災が発生。皆さんお互いに火の元には注意しましょう。

午後は1時から市民相談の約束があり、その後も2件のご相談を頂きました。

バラの花に囲まれたステキなお庭です

さて、本日ご紹介のお庭は栄町1丁目の鈴岡邸です。いつも手入れの行き届いたお庭で、お寄りする度に楽しませて頂いています。

今日感動したのは、ご主人手作りの雨どいを伝わる水を溜める桶です。

ふたも折り曲がるように、ご主人がご自分で考えて、紐の結び方を工夫されているのです。

家の両サイドにこの桶がおいてあり、

鈴岡邸のご主人手作りの桶とふた


溜まった雨水を植木の水やりに。無いものを考え生み出される知恵が庭の随所に光ります。すごいなーと心から尊敬です。

コメントは受付けていません。