Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

宇宙に思いを

今日は午前中は議会運営協議会で、午後から会派での打ち合わせで、今日も1日が終わりました。

毎日のあまりの忙しさに、日にちを明日と勘違いしてしまいました。でも、1日得した気分です。

さて、最近話題となっている光の速さより速いという「ニュートリノ」について。

緑が丘の西岡邸のゴーヤの葉っぱはまだ青々と

まだ、速いかもしれないという段階で、確実な実証はこれからだと思います。

しかし、これが本当にそうだということになれば、これまでの宇宙説は全てが変わります。

姉の影響で小学生の頃から宇宙に興味を持っていた私は、その後もずっと宇宙についての情報を追いかけて来ました。

心で感じている宇宙と比べ、現実はとても遅れています。でもその追求が、私に探究心を沸き立たせてくれます。

ニュートリノも昔からその存在は云われていましたが、やっと今「光より速いかもしれない」という段階です。

これからも、その行方を見守っていきたいと思います。

ゴーヤの花、これが受粉によってゴーヤに

ゴーヤの、太くなったつるが隅々まで栄養を?

今日ご紹介させて頂きます、グリーンカーテンのお宅は、もう10月まで数日となった今日でも、緑が青々として素晴らしいと感動します。

そこには、これを植えられたお宅の様々な工夫と、秘密がありました。それは以下の通りです。

1. 2月頃…畑をされている方を参考に、肥料を蒔いて土壌作り。

2.5月の連休に…ゴーヤの苗を購入し、3本の苗を地植えされ、2本が育つ。

3. 苗を植えたあと…肥料と水やりを。そのあとは、根が地面に張るまで、水はあまりあげないで(3、4日に1度)根を張ったら、毎日水やりを。

4.ゴーヤの花は、そこに虫が受粉してゴーヤになるので、ゴーヤがいらない方はこの花を摘めば、実はなりません。こちらのお宅ではこれまで150本のゴーヤが。まだまだ、実がなっています。

5.たった2本の苗からできたグリーンカーテンですが、その幹の太いこと。とても勉強になりました。

コメントは受付けていません。