Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

台風15号が通過の日

今日は決算の審査の2日目。休憩時間の合間に台風情報に耳を傾け、外の様子を伺いました。今回は台風がまともに来そう…と。夕方4時頃、羽村市にも大雨洪水警報が発令され、決算の特別委員会も4時過ぎで終了しました。

家に帰る途中で、武蔵野公園の前で木が倒れて道路をふさいでいました。その場で市役所に電話を。すぐに家に帰り、着替えてカッパを着て現地に戻ったら、職員の方が1人で見えました。担当課の方は皆出払っていて、隣の課の方が。

武蔵野公園の横の道路をふさいで...

何とか車の通れる道路に復活

雨、風の強いなか手が足りないので、私も一緒に撤去作業のお手伝いを。職員の方はスブ濡れでした。

しばらくして、手作業でははかどらないので自宅に戻り、ホウキと枝きりばさみを持って再び現地で作業。

その後電動のこぎりを持って業者の方が、お1人で。やっぱり電動は早い。

ホウキは濡れた枝が重くて耐えられなかったのでしょうか、壊れてしまいました。でも何とかふさがれていた道路が復活。その頃にはあたりは薄暗くなり、風が強くカッパがあおられ、雨が強く降るなかでの作業でした。

その後富士見公園へ。ここでも木が倒れていて市役所に電話をしていたら、市民パトロール中の方に声をかけられ、「どうしましたか?」と。木が倒れていて、市役所に電話しているけど繋がらないことを告げると、「私たちが連絡します」と言って頂き、お願いしました。

羽村駅周辺パトロールしながら、美原のグリーントリム公園のところでも木が何本か大きく倒れて道が塞がれていました。

それから多摩川へ。水位がかなり上がっていました。その後、心配なところ市内全体を回り帰宅。

真っ暗になり、写真はとりませんでしたが、木が倒れたり、様々なものが飛んでいました。

作業で全身スブ濡れになり、体が冷えてふるえるようでしたので、急いでお風呂で温まりました。テレビのニュースで、羽村市で車に木が倒れて男性が病院に搬送されたとのこと。

美原の木のところかな?と考えていました。ご無事を祈ります。その後、主人を迎えに11時30分ごろ立川へ。長い1日でした。

コメントは受付けていません。