Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

Archive for 2011年 7月

2日目の「はむら夏祭り」も開催されました

フラメンコの踊り、途中から雨が...

本日はむら夏祭りの二日目で朝から雨。お昼を過ぎても止む気配なし。4時ごろお祭り中止のメールも来ないし、もしかしたらやっているのかな?と足を運んで見ると、やっているではありませんか。

4時30分を過ぎると雨も上がり、メイン会場やサブ会場、また特設会場、西口会場、駐車場などで、歌やフラメンコの踊り、羽村出身2人組のバンド演奏、メインストリートではサンバのパレードなど賑やかに開催。最後はやはり雨の中…。

駅前ロータリーのメイン会場でにぎあうライブ

どれも、盛り上がっていましたが、その中でも、特にものすごい盛り上がりを見せたのは、この度メジャーデビューすることになった羽村出身5人組バンドの「LIFriend」のライブでした。

今年に入りある方を通してそのメンバーのお母さんと知り合い、本日のライブのことを伺い、絶対に見に行こうと決めていました。

「LIFriend」のドラマー伊藤君です

ところが他の会場を見ている間に予定時間に駅前のメイン会場に着くと、人が一杯で全く見えない状態。エレベーターで駅の2階の通路に行ってみると、遠くですが、会場の雰囲気と歌や演奏が聞こえました。

雨のなかを、前で見ている人は濡れながらハンカチを振って応援。その回りを傘をさしている人達で一杯に。

終わってからも、そのメンバーを囲むように若い人たちが写真をとったり、歓談したり大盛り上がりでした。羽村出身のソロ、2人組、5人組がんばれ! 羽村中でずっと応援します。

フラメンコも一生懸命踊られていてステキでした。途中から雨で大変でしたね。

私も踊りで共に参加させて頂きました

今回のはむら夏祭りは、何とか無事に開催でき、復興支援のブースもほぼ完売。若い力とパワー、そして新しい羽村の息吹を感じる2日間のお祭りでした。会場の設置と後片付け、関係者の皆様本当にお疲れさまでした。

夜8時50分の閉会式終了後、父から「市民の方から相談の電話が入っているよ」との連絡に足早に会場を後にしました。

無事に開催された「はむら夏祭り」

オープニングを飾る羽村一中の吹奏楽部

今日ははむら夏祭りの日。昨年は、開催直前で雨で中止になったこともあり、天気を心配していました。

天気予報でも雨マークで、特に午後からは強い雨とのことでしたが、お昼ごろから日がさして来て無事に開催できたことがまず大成功でした。

私も「羽村市舞踊連盟」に所属させて頂いており、一緒に踊りで参加。

練習不足で申し訳なく思いましたが、踊りを盛り上げさせて頂く思いで踊らせて頂きました。また町内会ごとの踊りの流しにも皆さんと共に踊りに参加させて頂きました。

東日本大震災復興支援ブースの前で

市の職員の方もあちこちで必死に任務にあたっておられました。東北復興支援のブースは商工会青年部の方等が中心に販売されており、私は今日は踊りで忙しくお手伝い出来ませんでしたが、お買い物で少し協力させて頂きました。

祭りを盛り上げる「みたか連」の皆様の踊り

途中は雨に降られず、例年より涼しくて本当に助かりました。それでも汗びっしょりでしたが….。夜7時30分頃から雨が降って来ました。

終了後、町内会の反省会に参加させて頂きましたが、皆さん雨にびしょぬれで集りました。

それでも栄町の時は降り始めでしたが、あとの町内会の流しはどうなったのか気になりました。

明日の天気はどうでしょうか。はむら夏祭りは、2日間のなかで必ず雨にたたられます。何とかもってくれればいいのですが。

また、スポーツから感動を

本日は久しぶりに踊りの稽古。議員になってなかなか自分の時間が取れず、本当にご無沙汰でした。夕方は瑞穂の議員のご親族の葬儀に参加させて頂きました。

昨日の小作駅の道路は補修されました。それにしても最近の台風から、少し涼しくなってきて今のところ暑いとは云っても昨年ほどではなく救われています。でも、新潟.福島など各地で豪雨による被害も出ていて心配です。

市民の方の玄関に粋な生け花

ところで、昨日の高校野球選手権茨城大会で取手市の藤代高校霞ヶ浦高校に9回裏2死から逆転サヨナラ勝ちし夏の甲子園への切符を勝ち取りました。最後の方の8回の表あたりから中継をたまたま遅い昼食時で観戦できました。取ったり取られたりの試合でハラハラしながら….。

勝負が決まった瞬間、それまで勝っていて逆転負けをした霞ヶ浦高校のピッチャーはその場に崩れるように座り込み、泣いてしばらくの間立ち上がることができませんでした。その姿に父と二人もらい泣きをしました。一生懸命な姿は人の心をうちます。優勝した藤代高校、おめでとうございます。

本番はこれからですが、なでしこ同様スポーツは感動をもたらしてくれました。

タイルが膨張?

タイルが膨張するんだ!

今日午前中は街頭遊説からスタート。驚いたことは小作駅周辺の道路が一部盛り上がっていたことです。もしかしたら、これって地震の影響?と思いきや、暑さの為にタイルが膨張したために起こったようです。

初めてこういう現象を見ましたが、あまり暑いとこんなこともあるのですね。すでに市には連絡済みとのことでいづれ補修されることでしょう。

今日はシニア世代のご夫妻、また高齢者のご夫妻、なつかしい方にお会いしました。お元気ですか?とお声を掛けさせて頂きましたが、返って「お体には気を付けて」とお気遣い頂き、色々とお世話になりありがとうございました。

夕方市民相談が入っていたので、その前に昭島の「フォレスト.イン昭和館」で開催されている「生き活きライフ’人’進化の充実フェアー」に参加させて頂きました。あまり時間がなくゆっくりと見ていけなかったのが残念ですが、セミナーも開催されていました。

入り口では涼感スカーフ(ネッククーラー)を頂きました。有り難く利用させて頂きます。様々なブースが並び、太陽光発電のブースや桑茶のブース、銀行で行っている「リバースモーゲージ」は以前から興味あり、パンフを頂きました。もっと多くの方が参加されるといいなと感じました。

本日は苦情も頂く1日でした。明日もがんばります!

悩みを抱えている方へ

朝、ある方から連絡あり、今日お昼を一緒にいかがですか? とのご連絡。午前中の予定をこなし、駆けつけました。相手からのお誘いは、なるべく聞き役に徹します。

いつも感じていることですが、悩みを抱えている方へ….人にもっと救いの声を上げていいんだと云いたいです。自分の心が落ち着くまで。私もこれまで悩んだ時どれだけ多く人に話を聞いて頂いて救われて来たでしょうか。その分の恩返しを今させて頂いています。人を必要としている時は積極的に人に救いを求めていいのですと。

市役所のグリーンカーテン

午後から…児童虐待についての講演会に参加させて頂きました。最近児童虐待についてのご相談を頂くようになり、その解決の糸口になればと伺いました。

虐待を感じたら通報することが第一歩とのこと。虐待が暴力とは限りません。ネグレフト(育児放棄)、保育園、学校に行かせない等。1家庭を多くの方が支える体制の必要性など実感。

別の統計に寄りますと、ネグレフトの実態は、母親が73%と一番高く、父親の倍以上で、母と子の関係の方がむしろ深刻な様です。女性は幸せでなければいい子育てができません。だからこそ女性が幸せを実感する家庭、社会が大切なのです。

今日は若いお母さんから、私の電話番号を大変な思いで調べてご相談を頂きました。また、お一人暮らしの高齢者の方ともお会いし最近入院されていたことが分かりました。少しお会いしない間にいろいろ変化していました。

夜は、ケアマネージャーをしている茨城の姉から電話があり、仕事の話から人生談議に。今日も本当に多くの出合いがありました。

被災地の特産品が羽村に?

羽村駅前ロータリーの提灯

今日は久々の4人での街頭。羽村駅は30、31日の羽村祭りの準備で提灯が掲げられていました。街頭が終了後4人で提灯をながめ、これを掲げた人のこと、保管先のこと、準備の大変さなどに思いを馳せました。

夏祭り当日は東北を応援するため、被災地の特産品が羽村駅のロータリーの一角に出店されますので、皆様多いにご利用下さい。

こんな庭があったら...と癒されたい父でした

今日は、仙台へ予約した宿泊代等を支払いに銀行に行こうとしていた時、父も「銀行の印鑑が違うといわれ3回目銀行に行かなければ…」と。じゃあ一緒に行こうと銀行へ。(母はデイサービスへ)

私もインターネットでの慣れないやりとりのなかでの振込で、私も父も何とか無事に終わりお互いほっとしました。

父は、お米を買う時も、旅行で駅まで向かう時も、病院に行くときもあまり私を頼ろうとはしません。たまには一緒に食事に行こうと誘い、久しぶりに二人で外食しました。

父が再び台湾に行きたいとの思いをいつでも叶えるための環境づくりをしてあげないといけないな、と感じました。

お互いの使命を再確認する機会ともなりました。

なでしこジャパンから学ぶこと

「なでしこジャパン」の活躍をテレビで何度振り返って見ても、涙が出ます。最後まであきらめなかった「なでしこ」にもっとも驚いたのはアメリカのチーム。普通あと5分でアメリカの勝負が決まりそうになっている時、逆転することはあり得ないと。

最後まであきらめないと全員の心が一致し、最高に楽しもうと勝負に臨んだ時、奇跡がおこったとしか云いようの無い逆転勝利を決めています。澤選手は最後の瞬間、「サッカーの神様がいるなら、勝利を」と祈ったとのこと。

夕張市で見かけた360度聞こえそうな防災行政無線

ひとりの力では太刀打ち出来無くても、団結の力は時にすごい力を発揮します。学ぶことの多い勝利でした。

昨日、テレビのアナログからデジタル放送に切り変わりました。自分は最後まで替えないと言っておられた方がいますが、どうされたでしょうか。もし、不安のある方、テレビがあまり映らないとのご相談は市役所の1階ロビーで相談事業を行っています。

本日午前中と午後からは会派での9月議会などの打ち合わせで今日は終わりました。

夕方、妹が今日は7人分の食事を作って訪問してくれ感謝。助かりました!

私も今日はなかなか解決できない問題の進展をひとつひとつ祈らせて頂きました。

花々に癒されて

今日は8月初めに予定している仙台行きの予約など、ぎりぎりまで準備していなかったため、どこもホテルが一杯でしたが、何とか空いている所を見つけ予約しました。知り合いの方の所に主人の夏休みを利用して共に伺う予定です。

自然にダリアの花の種がこぼれて...

今仕事を探している方が沢山おられます。そのなかで本日二人の方にどうかと思う仕事の募集を見つけました。結果的に、お二人とも条件や時間が合わないことで、面接まで至りませんでした。あきらめずに私も共に探していきたいと思います。

夏の花「ムクゲの花」と。2ヶ月間咲き続けるそうです

今後9月議会の通告が8月22日から始まりますので、今次の議会に向けて準備を初めているところです。

特に8月は長期総合計画審査特別委員会も同じ時期に予定されており、6月議会が終わったばかりですが、心は次のことで追われています。

でもあせることはないのです。出会う花々に癒されながら、時間はたっぷりあると自分に言い聞かせ、自分のペースでがんばります!。

厳かな「東京都市町村総合体育大会」の開会式

本日午前中は「第45回東京都市町村総合体育大会」の開会式がゆとろぎで開催されました。

本大会は羽村市を幹事市として、西多摩8市町村で第2ブロック実行委員会を組織し、各会場で14競技21種目がスポーツの祭典として熱戦がこれから展開されます。期間は本日より閉会は8月7日までの間に開催。

今日は開会式で30市町村の選手団の代表の方が一同に集り、会場の雰囲気はとても勇壮。羽村1中の吹奏楽部の皆さんが式典に花を添えていました。

おごそかで荘厳な圧倒的な雰囲気に目を奪われました。

すごいですね。スポーツの魅力をなでしこジャパンのように、スポーツは人間を元気にする大きな力を持っていることを開会式で本日実感しました。

マスコットキャラクター「ユリート」

参加される皆様、暑さ対策をしっかり対策されながら、悔いなくがんばって下さい。

犯罪は許さない!

帰宅後、歩いていて畑でお会いしたYさんは、畑のすいかがいたずらされ刃物で切られていたと、見せて頂きました。盗むことも犯罪ですが、いたずらで作物を荒らすなんて許せない犯罪です。

最近市民農園があちらこちらに増えて来ていますが、いたずらなど発生しないよう市民の皆様の力で目配りをし、抑止力となりますよう安心安全に気をつけていきたいですね。

エレクトーンの行方は

本日午前中は、市民相談の解決のために庁舎内3カ所や不動産家さん弁護士さん等を訪問。すぐに道路の雨水の件は市で対応して頂いていました。

また、エレクトーンを贈呈したいとのご要望には、児童館で引き取って下さることとなりました。本日やっと行き先が決まりご要望を頂いた方にも喜んで頂きました。1つ1つ前進しました。

お昼は友人と約束していたので、久しぶりのランチを共にしました。なかなか落ち着いた雰囲気でゆっくりとした時間の流れを感じました。お互いの近況を語り合いました。

そういえば、父に出掛けに友達と食事に行って来ることを伝えた時、「ストレス解消もたまにはいいよね。」とのこと。その言葉に父の最近の疲れが気になりました。母の介護に私の補佐。いくら元気とはいえ89歳。

その父が「最近、台湾の友人から電話があり、海外にもこうして自分のことを気にかけてくれている人がいることが、とても嬉しくものすごく癒された。」と語っていました。

家族や自分の体調管理に気を付けて、この夏を元気に乗り越えて行きたいと思います。