Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

羽村の水道水の安全情報 NO. 2

本日、東京都水道局の金町浄水場の水道水から、乳児の飲用に関する暫定的な指標値の倍以上の放射能ヨウ素が測定されました。東京都では23区と5市の乳児に一人3本のペットボトルの水を配布されることが発表されました。

羽村市では、本日23日に採取した水道水を検査した結果、放射能ヨウ素、放射能セシウムともに検出されず、安全性が確認されました。

本日も、ある区議会議員の方から「赤ちゃんに飲ませるお水がなくて都内は混乱していて、羽村市のペットボトル水を思い出しましたが、羽村のお水は大丈夫ですか?」との問い合わせがあり、羽村は大丈夫であることを伝えました。

ーーーーーーーーーーー羽村市水道水のマスコットキャラクター(タンくん)

私はいつも羽村のお水がすごいと思うのは、100%地下水を高度膜ろ過化施設でろ過されているなんて、これ以上安全なお水はありません。しかもおいしい水の7項目全てをクリアしているのです。まろやかな水の理想的数値をもつ羽村の水。「買うのであれば羽村の水を」と羽村市民の方や多くの方に知って頂きたいとの思いで、水のペットボトル化を提案させて頂きました。(未だに羽村のお水が100%地下水だと一部の方には知られていないことが残念です。)

しかし、その安全性を維持することは大変です。その管理は毎日水道関係者の皆さんの努力により維持されている羽村の水。常にお水の安全性に神経を注ぎ管理、運営して頂いていることに感謝し、今日もお水を頂きたいと思います。

コメントは受付けていません。