Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
羽村市 西川美佐保
nmisaho@yahoo.co.jp

<金属つき入れ歯の回収のお願い>

皆さん市役所1階赤ちゃん休憩室横など4カ所に、入れ歯の回収場所が設置されたことにお気づきですか?

市では、2月から不要入れ歯の回収ボックスが設置されました!

不要になった入れ歯を回収し、NPO法人日本入れ歯リサイク協会でリサイクルすることにより、その収益の一部が市の福祉活動日本ユニセフ協会に寄付されます。ご協力をお願いします。

(平成20年9月、平成23年9月議会質問)

市役所1階ロビーの入れ歯回収ボックス

回収物 : 金属のついている入れ歯

回収方法 : 汚れを落し、熱湯または入れ歯洗浄剤で消毒し、広告等で包みビニールに入れて回収ボックスへ

回収場所 :市役所1階ロビー(赤ちゃん休憩室横)福祉センター、保健センタ—、いこいの里

入れ歯には金属のクラスブ(歯にかけるバネ)がついていますが、そのクラスブには貴重な貴金属が含まれています。

この金属を集めてリサイクルし、その収益によりユニセフを通して世界の子どもたちを支援することができるのです。

入れ歯ひとつで、どれだけの寄付になるのでしょうか。

世界中で年間880万人もの子どもたちが、5歳の誕生日を迎えるこのなく予防可能な病気や栄養不良などで命を落しています。

<例えば、入れ歯1個で以下のような支援が可能です>

● 寒さから身を守るための毛布なら…..7枚

● 10リットルの貯水容器なら….9個

● HIV簡易検査セットなら….29 セット

● マラリアから身を守るための殺虫剤処理済の蚊帳なら….4張り

● 予防接種のための使い捨て注射器なら….350本

● 勉強するためのノートと鉛筆なら……46人分

=== 不要な入れ歯の寄付をお願い致します。===