函館市議会 小林よしゆき

行動力バツグン! 確かな実績。 函館の未来を拓く、即戦力!!

函館市平成30年度予算 part2

未分類 / 2018年3月20日

当選以来、訴えてきた政策が動き始めました。

函館港におけるクルーズ客船の受入環境整備について

未分類 / 2018年3月14日

平成29年7月19日の委員協議会において、経済建設常任委員会の調査事件とすることに決定して以降「旅客ターミナルの整備」を中心に、先進地の長崎港や佐世保港の視察など、クルーズ客船の受入環境整備について調査を行ってきました。
3月9日の常任委員会では、これまでの調査等を踏まえ、委員会としての最終的な考え方をとりまとめ、本件調査を終了致しました。
3月13日は、委員会の調査結果を國安港湾空港部長に手渡し、今後のクルーズ客船の受入環境整備に当たっては、本調査結果を参考としながら進めて頂きたいと伝えました。

函館市平成30年度予算が成立。

未分類 / 2018年3月12日

本日、平成30年第1回定例会本会議が開かれ平成30年度会計予算が成立いたしました。

公明党函館市議団 大雪で緊急要望

未分類 / 2018年3月3日

緊急要望

記録的な積雪を受け市民から除排雪に関する苦情が多く寄せられているため、公明党函館市議団は2日、工藤寿樹市長に対し緊急要望書を提出した。
 中林重雄副市長が応対。茂木団長は「緊急車両も入れないなど影響が大きい。1日も早く市民生活の混乱を解消してほしい」と述べ、中林副市長は「人手と車両の不足はいかんともしがたい。できるだけ、いろいろな業種に頼んで対応したい」と答えた。
 要望書では、1日からの低気圧の影響で生活道路が融雪し「市民生活に多大な影響が出ている」とし、市として全庁的な対策を講じ、市民生活の影響を一日も早く解消するよう求めた。