バックナンバー 2016年 2月

   「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」という病名を

聞いたことはありますか?

 

  脳と脊髄を包んでいる硬膜から髄液が漏れると、激しい頭痛や吐き気、

手足のしびれなどさまざまな神経症状が起きます。

それが「脳脊髄液減少症」です。

 

 交通事故やスポーツなどでの衝撃がきっかけとなるほか、

これといったきっかけがなくても発症することがあるのです。

 

 「ブラッドパッチ」は、髄液が漏れている付近に

患者の血液を数十ミリリットル注入して漏れを止める治療法で、

これまで、保険適用ではありませんでした

 

私は、保険適用を求め意見書を提出しておりますので、

いよいよ保険適用となり、本当に嬉しいです!

 

 

新聞

                   

2月14日(日)

 

東由木市民センターまつりに伺いました。

今年は初めてカラオケコーナーで「千の風になって」を歌わせて頂きました!

 

体育館では、「バナナのたたき売り」のパフォーマンスをされていました。

芸達者な方がいらっしゃるものですね!

 

 

DSC_1735

 

 

 

 

 

2月12日(金)

 

府中の森芸術劇場で開催された、第54回 市議会議員研修会に

参加させていただきました。

 

東京都副知事、秋山俊行氏を講師に迎え

「世界一の東京オリンピック・パラリンピックの実現と

摩地域の振興に向けて」と題しての講演でした。

 

東京オリンピック・パラリンピックの準備の様子とともに、

多摩地域振興についての重要な視点が示されました。

多摩ニュータウンの再生にも触れられ、興味深く伺いました。

 

 

議員研修会1

 

 

 

 

 

 

 

議員研修会2

先日、4月に大学生になる娘のスーツの「お直し」が終わり、

持って帰って来たので、私も試着してみました(笑)。

娘が「じゃあ、記念写真を撮ってあげる」と、カシャ!

夜遅くで、メイクも落ちかけており

「それなり」・・・なのですが、

「もっときれいに撮ってよ~!」と欲深い私・・・。

娘はあっさり「それは無理」と判断したらしく、

「じゃあ、アプリを使ってあげる」と、

使用前、使用後の写メを送ってくれました。

それがこちらです。

 

 

使用前

使用前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使用後

使用後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事、スマートに、色白になりました。

皆様、写真にだまされてはいけません!(笑)

 

2月12日(金)

 

今朝は、村松議員と南大沢駅でご挨拶をさせていただきました。

軽減税率は低所得者の方ほど、恩恵が大きいこと、

高額療養費制度の、所得区分が細分化されたこと等を

お話させていただきました。

 

 

0212-3

2月11日(祝)

 

本日、八王子駅と南大沢駅の2ヶ所で、

青年の声(意見)を聞くアンケートを行いました。

 

1、最低自給¥1000

2、公衆無線LANの充実

3、不妊治療の公費助成、幼児教育の無償化

4、婚活や新婚世帯の支援

5、月曜半休の促進

 

以上5つの中から、一番必要だと思うものを

選んでいただきました。1、2、3が多かったようです。

ご協力下さった皆様、ありがとうございました。

 

写真は、アンケートをとってくださった皆様です。 

 

VA1

 

 

 

 

 

 

 

VA3

2月10日(水)

 

若いママさんから、今感じている地域の課題、

政策要望などを伺う「タウンミーティング」に

参加させていただきました。

 

若いお母さんならではの視点に教えられることがたびたびあり、

私にとっても、大変貴重な機会です。

 

本日も、遊具の設置要望や設置した遊具の不具合、

障害を持つお子さんの対応改善、不妊治療をすることになる前に、

若いときから自分の身体に関心を持つ事の重要性、

マタニティーマークを付けていることによって危険な目に会う・・・

などなど、生の声を伺い、大変勉強になりました。

 

 

箱根 014

 

 現在、高速道路料金所のETCレーンの通過時の減速が

事故や渋滞の一因と言われています。

 

 2016年春頃の導入を予定しているという

新規格の高速道路料金所では、ゲートバーを廃止して

一定速度で通過できる「ETC2.0専用のレーン」設置が

計画されており、これまでよりもスムーズに

料金所を通過できることが期待されます。

 

 また、例えば、ETCの料金支払いシステムをコインパーキングの精算、

カーフェリーの料金支払い、ドライブスルーの支払いに活用したり、

ITSスポットで行われるデータ送受信の仕組みを

様々なシーンでETC2.0を活用する構想が考えられているそうです。

 

 私の車にも、搭載しました。まだ、高速に乗る機会がありませんが、一般道を走行しているだけでも

渋滞情報は有難いです。

 

 

 

etc2

 

 

 

 

 現在、多くの車がETCを搭載しています。

その数は2015年7月で約6790万件。

 

 これまでETCは、主に高速の料金の支払のためのみに

使用されてきましたが、ETC2.0はドライバーをサポートする

様々な情報を車に送信しようと考えられています。

 

 そのひとつは安全運転情報です。

高速道路上の「この先 急カーブ」「出口 渋滞注意」「雨 走行注意」

「この先 落下物あり」といった様々な安全運転のための情報が

音声メッセージを通じてドライバーに通知する仕組みが開発されています。


  

直接注意を促すことでこうしたリスクの軽減が期待できます。また、大地震などの災害発生時には危険をドライバーにいち早く伝え、

適切な行動を促すことも可能になります。

 

 もうひとつは、広域渋滞情報の受信です。

ETC2.0では、ITSスポットを通じて最大1000キロ分の

広域道路交通情報が提供されるため、ETC2.0に対応したカーナビは、

その情報を活かして目的地までどのようなルートを辿れば最短時間で

辿り着けるかを計算することができます。

 

 また国土交通省によると、今後は混雑したり事故で渋滞している箇所を

避けたりするためにETC2.0を活用してドライバーに迂回を促し、

実際に迂回したドライバーは優遇措置を行うという構想も考えているようです。

 

 

 

 

etc

 

 

 

 

本日、新宿の京王プラザホテルにて東京都予算案の

主要事業・新規事業説明会が行われました。

 

その後、信濃町で女性議員の会合があり、参加。

大いに充電し、元気を頂いて帰ってきました。

 

 

事業説明

みのべ弥生Twitter
Twitter
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
八王子市 美濃部弥生