バックナンバー 2016年 1月

1月28日(木)

 

八王子市私立保育園協会の新年会に、

厚生委員会の委員長としてお招き頂き、

出席させていただきました。

 

保育現場の問題を様々うかがわせていただくことが出来、

大変勉強になりました。

 

伺ったことを市政、都政、国政へとつなげてまいります。

 

 

 

保育園

1月29日(金)

 

今朝は、南大沢駅でご挨拶をさせて頂きました。

お話したのは、軽減税率、高額療養費制度の拡充、携帯割安プランのスタート…など。

 

途中からぽつぽつ雨が落ちて来たので、少し早めに終わりました。

八王子はまだ雪が残っているのに、また雪の予報が出ていて心配です…。

 

 

 

 

20160129南大沢

DSC_1710 DSC_1711

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1/26

 

議員総会が公明会館で行われ、八王子市議会公明党幹事長、

村松議員が活動報告をしました。

 

その後、7月の参議院選挙に公認決定した、長沢参議院議員の実績報告。

視覚障害をお持ちの皆様に、ホームの内側がわかる「内方線」の設置、

大地震で、病院が使えなくなった時に、島国である利点を生かし、

海上での救護活動を提案するなど、様々な実績があり、

素晴らしい候補であると、実感しました!

 

大勝利目指して、頑張ります!

親友に初孫が誕生し、抱っこさせてもらいました!

我が家は、まだ、大学生と高校生。

いつになることか・・・でも、楽しみです。

 

 

 

すばるくん

室内の乾燥が気になる季節です。

 

我が家の加湿器は大変古く、昨年、娘から

「菌も撒き散らしそうだから、新しい加湿器を買おうよ。」

と言われ「そうね」と言いつつ1年が過ぎてしまいました。

 

今年も同じようなやり取りが娘との間であり、そのあと娘から一言。

「・・・といいつつ、今年が終わっていく・・・。」これはまずい!

 

一昨日、娘2人と、我が家のすぐ近くにある家電量販店に行き、

お買い得商品を買ってきました。

「これでOK!」と思いきや・・・

湿度があがらないのです!

 

むしろ洗濯物を室内干ししたほうが湿度が上がる??

みんなでガッカリ・・・。

 

 

kashitsuki

厚生労働相の諮問機関「中央社会保険医療協議会」(中医協)は20日、

脳脊髄液が漏れて頭痛などの症状が現れる脳脊髄液減少症に有効な

ブラッドパッチ療法(硬膜外自家血注入療法)について、

先進医療会議の検討結果を受け、保険適用を承認しました。

2月中旬の答申で正式決定し、4月から適用される予定です。

 

私自身、市議会公明党を代表して、保険適用すべき!と、

意見書を提出しましたので、本当に嬉しいです!

 

 

 

雪だるま

 

 

23日(土)は、低気圧が発達しながら日本付近を東へ進み、

低気圧が通過した西日本から、次第に冬型の気圧配置になるそうです。



このため、23日(土)は西から天気が崩れ、

関東では夕方以降、雪の降るおそれがあるとのこと。


18日ほどではないものの、
積雪となるおそれがあるため、

気象庁では注意を呼びかけています。

 

各地の消防などによりますと、この雪で関東地方では

18日午前11時半現在、雪や強風で転倒するなどして

93人がけがをしているという報告があります。

 

実は、何と私の父もころんで、左手の甲を骨折したのです。

皆様、この土日、十分お気をつけ下さいね!

 

 

骨折

ヤフーニュースに面白い記事が載っていましたのでご紹介します。

 

~   ~   ~   ~   ~

 

大手家電メーカーのパナソニックが、愛を言葉で伝えることによって

人の体が暖まるのかどうかを検証した実験動画

「LOVE THERMO #愛してるで暖めよう」を公開した。

 
日本人は他の国の人々と比べると、感謝や愛の言葉を

口にしない国民性だといわれている。

同社が300人を対象に行った調査では、家族に普段、

「愛している」と感情を言葉で伝えない人は84.7%にも達することが判明。

その理由については、「そんな習慣がないから」が56.4%、

「恥ずかしいから」が43.6%、

「言葉に出さずとも伝わっていると思うから」が19.5%という結果となった。

 

そこで、夫と妻、母と娘など実際の家族6組を対象とした実験を行った。

片方が仕掛け人となり、インタビューの途中で家族である被験者への

愛の言葉を記した手紙を読み上げ、プレゼントを渡すという

サプライズ演出を行った。

愛の言葉を聞くうちに、最初は驚いていた被験者が最後には

感動のために涙を流し、笑顔になっていく…。

その表情の変化は、見る人の心まで暖かさで満たしてくれる。

 
インタビューの間、高性能なサーモパイル赤外線センサーにより、

被験者の体温(感情の影響が出やすいとされる

鼻を中心とした付近の表面温度)の変化を測定。

その結果、最低でも+0.3℃、最高では+1.2℃と、

6家族の平均で約0.8℃も体温が上昇。

愛の言葉は心だけでなく体も暖めることが実証された。

 

素直に「愛している」と伝えるのは気恥ずかしくもあるが、

同社の調査で「もっと家族に言葉で愛や感謝を伝えたいか」を聞くと、

「もっと言葉で伝えたい」が13.3%、

「どちらかというともっと言葉で伝えたい」が48.0%で、

「伝えたい」と思っている人が合わせて61.3%にものぼった。

心のどこかで言葉にしないのはいけないと思っているのかもしれない。

 
この実験結果について、広島国際大学医療栄養学部医療栄養学科の

高尾文子教授は「人間の自律神経は、脳が興奮したときに働く交感神経と、

リラックスした状態で働く副交感神経の2つのバランスをとることで

成り立っています。

親しい人々と交流したり、音楽などを聞いてリラックスしているときは、

副交感神経が活性化し、血液が体中を循環して老廃物を回収、

新陳代謝を促進して、体のダメージを回復してくれます。

 

今回のパナソニックの動画では、家族からの愛情を被験者が感じることによる

体温の上昇を計測していますが、

被験者がリラックスし副交感神経が働くことで、

抹消体温が上がることは十分考えられることであり、

人が愛情を感じ脳も体もリラックスすることで、

より健康になっていくということを例示する、

興味深い取り組みだと思います」と評価している。

~   ~   ~   ~   ~

今日から試してみませんか?

 

 

heart013

1月20日

 

平成28年 八王子市民生委員児童委員協議会新年祝賀会に

出席させていただきました。

八王子市民生委員児童委員の90%を超える皆様、

401名が参加されての晴れやかな新年祝賀会でした。

 

今年11月には、任期が満了となり、一斉改選となります。

 

現在本市の欠員は2名のみで、この数字は、

400人以上の民生委員児童委員を擁する市区町村では

最良の数字だそうです!

 

大変なお役目をお引き受けくださっている多くの皆様に

敬意と感謝を、そしてご健康とご長寿を

心からご祈念申し上げます。

 

☆写真は、佐々木民児協会長、福安市議会議長、室岡社福協会長、

石森市長、八ッ橋民生委員推薦会委員長(乾杯)

 

 

DSC_1703 DSC_1704 DSC_1705 民生児童委員2 民生児童委員

1月19日

 

一昨日夜半から降り続いた雪が、大きな影響を及ぼしました。

南大沢でも、走行中のトラックが横転。

男性運転手が首に捻挫の軽傷を負う事故が発生し、ニュースで流れ驚きました。

交通も大幅に乱れ、娘の高校も休校。

皆様、大丈夫だったでしょうか?

 

昨日は雨となり、雨がやんだ後、団地の皆様と雪かき。

雨が降ったので、溶けて有難かった反面、雪が重くて大変でした。

除雪車があれば!

除雪が公道であれば、燃料代は、市が補助します。

 

写真は、我が家から見える、今朝の様子です。

富士山は残念ながら、雲がかかっていました。

 

雪かきをしていないところは、かなり積もっていますし、

凍結にも十分お気をつけ下さい!

 

 

 

DSC_1699  富士山20160119

みのべ弥生Twitter
Twitter
ブログバックナンバー