安全・安心の横浜へ 「何を言ったかでなく、何をやったか!」

公明党 横浜市会議員(青葉区) 行田朝仁 (ぎょうた ともひと)

プロフィール

  4人の父親として子ども達と向き合っている。だからこそ、行田は知っている。女性が安心して子育てできる環境とは。父親が果たさなければならない役割とは。子どもの未来を考えることは、この街の未来を考えること。世界の暮らしを見てきた行田の経験とパワーが、横浜の未来を変えていきます。   . 行田 朝仁(ぎょうた ともひと) 1967年(昭和42)3月7日生(52歳) 大阪府高槻市生まれ、1歳から19歳まで京都府宇治市で育つ  男3人兄弟の長男  ...

「公明食堂はキャッシュレス専用」について 4761

昨日は青葉台駅北口前での街頭演説の後、行政打ち合わせ、幼児保育無償化関連調査、市民相談対応等。10月の消費増税以降、キャ...

「外電」と「若者」について 4760

昨日は市民相談対応、行政関連打ち合わせの後、幼保無償化政策に関する調査活動等。 市民相談ではご高齢の方の声を聞く機会が多...

「対話ファーストの勧め」について 4759

公明党結党55周年の昨日、地元の会合に参加の後、午後から佐々木さやか参議院議員、県市会議員と合流し「台風19号被災者救援...

「How Dare You!」とレインボーバッジについて 4758

昨日は地元での会合に参加した後、市会で作業。党県本部で会議。青年局の活動について種々協議しました。 2015年9月の国連...

「質問力が組織を変え、社会を変える」について 4757

昨日は田奈駅前での街頭演説、市政報告配布の後、市会で各種作業、打ち合わせ。夜は地元の会合へ。佐々木さやか参議院議員も青葉...

「MCI・フレイル高齢者の早期発見」について 4756

昨日は健康福祉・医療委員会(常任委員会)の超党派の行政視察で、鹿児島県鹿児島市長田町にある公益社団法人「南風病院」(33...

「障がい者支援」と「高齢者福祉事業の経営」について 4755

昨日は健康福祉・医療委員会(常任委員会)の超党派の行政視察で、鹿児島県鹿児島市吉野町にある社会福祉法人太陽会 障害者支援...

「地域医療と遠隔診療の取り組み」について 4754

昨日は健康福祉・医療委員会(常任委員会)の超党派の行政視察で、「地域医療と遠隔診療の取り組み」をテーマに鹿児島県徳之島徳...

横浜市 中学部活の「遠隔指導」について 4753

昨日は午前中に中区での会合の後、団会議、行政関連打ち合わせ、市民相談対応、幼保無償化関連の状況を伺うため区内の幼稚園へ。...

「パワハラ」の線引きについて 4732

昨日はお世話になった方の葬儀に参列した後、福祉関連の政策打ち合わせ、バス路線拡充に関する市民相談対応等。途中、もみの木台...

公明党デイリーニュース(2019年11月20日付)

安倍首相、通算在職日数が歴代最長