Archive for 2014年 10月

DCIM5789.JPG

ドッチボール公式戦ヒマラヤカップ2014が、岐阜市の岐阜メモリアルセンターで愛ドームで開会されました。岐阜県をはじめ、1都2府12県から135チームがエントリーして、熱戦が繰り広げられています。オフィシャル、ジュニア、一般男子、一般女子の各部で予選リーグ、決勝トーナメントで競われます。迫力満点の試合です。

DCIM5775.JPG

岐阜県議会企画経済委員会の県外視察で、熊本県庁を訪問し熊本県の営業部長である「くまモン」を活用したPR戦略について、担当の方から説明をして頂きました。きめ細かな戦略とサプライズを心がけた話題づくり等参考になりました。

DCIM5752.JPG DCIM5763.JPG DCIM5741.JPG

岐阜県議会企画経済委員会の県外視察で、JAXA種子島宇宙センターを視察しました。本県の成長・雇用戦略において成長分野に位置付けられている「航空宇宙分野」について、種子島宇宙センターの長尾所長から、当センターの概要と産業としての可能性やロケットに求められる技術力、信頼性について伺いました。ロケット打ち上げ時の総合指令塔や、発射場を間近で見せて頂きました。岐阜県の川崎重工製の、フェアリングと呼ばれるロケット先端部の人工衛星のカバーが展示されており、説明を受ける中で、あらためて技術力の高さを実感しました。ロケットは種子島宇宙センターの巨大な建屋の中で組み立て、発射10時間前に発射台まで台車に乗せて移動し、液体燃料(液体酸素と液体水素)を遠隔操作で充填し、発射されます。日本の技術力の高さから、アジアの国から人工衛星などの打ち上げ依頼が増えることを期待したいです。写真は、川崎重工製のフェアリング、ロケットを組み立てる建屋、総合指令塔です。

DCIM5710.JPG

10/19各務原市で、公明党岐阜県本部主催の「公明新聞購読推進委員会」を開催しました。私から党員の皆様に日頃のご尽力に対し、お礼の挨拶をさせて頂きました。購読推進強化期間となる11月。議員と党員が団結して、目標に向かってスタートを切る会合となりました。

DCIM5701.JPG

10/16に開催された岐阜市民福祉大会に出席させて頂きました。地域福祉活動に尽力された個人や団体の皆様に、表彰がありました。お祝いと感謝を申し上げます。高齢化がより一層進む中で制度外サービスである、生活支援や見守り活動の担い手の育成は重要な課題です。こうした行事の重要性を感じました。

DCIM5700.JPG

10/12(日)私の住む岐阜市鷺山校区の市民大運動会が、開催されました。今年で54回目を迎える地域の歴史あるイベントです。台風の影響でお天気が心配されましたが、暑くもなく薄日が時折差し込む絶好の運動会日和でした。町内の皆さんが用意されたお弁当を囲んで、競技に参加したり観戦したりと楽しい一日を過ごされました。競技のクライマックスは、町内対抗リレーや綱引き。大変盛り上がりました。私は一日経って筋肉痛が出ています・・・

IMG_5695.JPG

岐阜県議会第4回定例会の本会議で、10/2に岐阜県議会公明党を代表し質問しました。地方創生、県経済の状況認識とポイント、難病患者支援、児童生徒への消費者教育などについて質問しました。難病患者支援について、難病対策地域協議会を保健所ごとに設置するなど、具体的な答弁がありました。引き続き、常任委員会審議などにしっかり頑張ります。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
岐阜県 水野吉近
yoshmzn@triton.ocn.ne.jp