Archive for 2014年 7月

DCIM2470.JPG

岐阜県議会企画経済委員会の県内視察で、御嵩町の亜炭鉱廃坑現場を視察。亜炭鉱採掘後は、地下が空洞化しており年に4~5件の地表面の陥没等が問題になっています。この度国の南海トラフ巨大地震防災モデル事業として、地盤の脆弱性の調査や防災工事(空洞を充填する工事)のモデル構築を行う事業の説明を伺い、現場の視察を行いました。現場は大変に暗く、写真がうまく撮れませんでした。写真は廃坑現場の入口です。正確な空洞の位置や深さが調査できる技術があると良いと思いました。

DCIM2466.JPG

岐阜県議会企画経済委員会の県内視察で、恵那市串原のNPO法人奥矢作森林塾の取り組みを視察しました。年々増える空き家の再生を、都市部から田舎暮らし希望者や古民家に興味がある参加者を募って行い、若い世代の移住につなげる取り組みで、11世帯39名の方が移住されたとのこと。移住希望者の相談やサポートを、365日徹して行っていることが、移住希望者の安心につながり成功していると感じました。写真は再生中の古民家での1枚です。

DCIM2444.JPG

公明党岐阜県本部女性局(岐阜県内の公明党女性議員)の皆さんと、岐阜県美濃市にある「岐阜県動物愛護センター」を訪問しました。人と動物が共生する地域社会の実現を目指して犬及び猫の譲渡推進、動物愛護の普及啓発、被災動物救援を行う施設としての取り組みを視察しました。犬猫の引取数や殺処分の削減などの目標を掲げ取り組む、獣医師などの職員の皆さんと意見交換をしました。

DCIM2413.JPG

本日7/7は、クールアースデーです。CO2削減/ライトダウンキャンペーンの特別実施日として、夜8時から10時までの2時間、全国のライトアップ施設や家庭に、照明の一斉消灯を呼び掛けています。全国では23,000を超える施設がライトダウンに参加する予定です。公明党岐阜県本部では、昨日の7/6(日)JR岐阜駅前で、この取り組みをアピールする街頭演説を行いました。

IMG_3252.jpg

平成26年第3回岐阜県議会定例会で、岐阜県議会公明党を代表して質問を行いました。県の国土強靭化地域計画の策定、少子化対策と女性の活躍、認知症の施策について、再開後の未来会館の駐車場確保について質問しました。与えられた30分の時間内で多岐にわたり、質問することができました。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
岐阜県 水野吉近
yoshmzn@triton.ocn.ne.jp