昨日は朝8時から大貫駅地下通路と東口ロータリー周辺のボランティア清掃。始めてから11年が経過した。今月からは冬時間で、通常の6時半から8時に変更。いつもながら、清掃後の気分が良い。

午後1時からは、富津市文化協会邦楽部の発表会に。本当に手作りの発表会で、楽器の移動なども出演者自らが行っている。その準備の時間を利用して、プロジェクターで演奏者のプロフィールなどを紹介したら面白いと感じた。選曲にも時代性を盛り込み、もっと邦楽の魅力を引き出したらとも。もっと聞きたかったが、残念ながらこの発表会は45分ほどで失礼して、私用で鴨川へ。その帰り、富津市岩瀬の海岸からシルエットの富士山を1枚。海岸には多数の車が駐車し、その黄昏の変化を楽しんでいる様子。

18時前には、知り合いの「新舞子 瞳」さんのライブで、木更津のカフェに向かう。4年前に大変にお世話になり、ライブがあったら夫妻で行こうと思っていたが、日にちと会場の折り合いがつかず延び延びになっていた。最近、妻がタイムラインでライブの情報を知り、今回の実現となった。実に4年近くの時間が経過してしまった。瞳さんは、デビューの頃は演歌からジャズまでを歌っていたが、昨夜は全曲シャンソンだった。デビュー当時は試行錯誤しながらご自身の進む方向を求めているようだったので、シャンソンに巡り会い、瞳さんが開花したように感じた。常に前進している人は、魅力的だ。

邦楽発表会

黄昏の富士

新舞子瞳

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp