地元の団体「まちを美しくする会」の視察研修で、ヨコハマの「カップヌードルミュージアム」に行った。ヨコハマは、遠くから見たり、通過をしたりで、現地はほんとうに久しぶり。

NHK朝ドラ「まんぷく」で知った、日清食品の創業者・安藤百福。その名を冠した「安藤百福発明記念館」だ。総合プロデュースは、クリエイティブディレクター佐藤可士和と紹介されていた。メリハリの効いた空間に、百福の思想が詰まっていた。

4階のテラスからは東京湾が見え、富津の海と同じなのに全く違う印象だった。刺激的な「もの」と「こと」が集まっている「みなとみらい」。横浜美術館を中心に、ゆっくり歩いてみたい場所だ。

カップヌードル

みなとみらい

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp