バックナンバー 2019年 4月

今週の9日は、地元の大貫(おおぬき)小学校の入学式。新入生は26人で1クラス。10日は大貫中学校の入学式で、新入生は55人。2クラス。今回が大貫中学校としての、最後の入学式。来年は、大貫と佐貫(さぬき)が合併・統合し、大佐和(おおさわ)中学校となる。

小学生は初々しく、自由奔放。中学生は清新さが伝わってくる。この無限の可能性を開花させるのが、教育の目的。先生方に大いに期待したい。

写真は、左から先月の大貫小学校の卒業式。いつもは正面を撮っているが、今回は反対側を撮った。はっきり写っていないが、この2階の手摺に3枚のモザイク画がある。海と山と宇宙をモチーフにしているが、明るく楽しくなる作品だ。次は、小学校の正門前のサクラ。最後は、この日きれいに見えた富士。旧社会体育館から見えたので、帰り道、少し遠回りして岩瀬の海岸から撮った。

大貫小卒業式

大貫小

富士

 

新元号「令和」の発表の翌日、寒気と暖気の影響で夕暮れの空が賑やかだった。

写真は、自宅前の工場を照らした燃えるような夕陽。彼方には青空の隙間から白い雲が。時々、雷鳴も轟き、大自然のスケールを感じた夕暮れ時。

知り合いから、藤川のブログは「風景の写真が多いね」と言われる。自分ではあまり意識していないが、一日の中でも早朝と夕暮れ時の太陽が演出する風景は、たいへん興味深い。遠くに行かなくても、身近なところに感動は溢れていると思う。

4.2の夕暮れ

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp