バックナンバー 2018年 2月

今日の午後、金谷美術館コンクール2017の表彰式に参加した。昨年12月に審査した239点の作品の中から、選出された受賞作が展示されていた。10号以下の作品という制限のなか、様々な表現の作品群が自己主張していた。

私も、いまだにデザインコンペに挑戦している。過去に出品した作品をみると未熟さを感じるのが、その最大の理由だ。忘れられないコンペがある。審査員が尊敬するデザイナーであり、文字を主体とする課題だったので挑戦した。残念ながら2位だったが、尊敬する審査員のコメントが、その後の私の制作上の励みになった。

この金谷美術館コンクールの目的は、「地域の芸術振興を図るため」とある。このコンクールから素晴らしい芸術家が羽ばたくことを期待したい。表彰後に美術館前で記念撮影。

DSC_0058

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp