すでに皆さんご存知でしょうが、先週の11日(金)午前10時に開校した道の駅・保田(ほた)小学校。その印象記です。

12日付けの千葉日報に、道の駅特集パネル展が16日まで展示中とあり、この新たな施設の背景を知りたいので、訪問。外観の写真などは、新聞報道やTVニュース、ウェブにあるので省略します。下の写真・左から、電気自動車のためのEV充電器に少し驚く。先を見ています。次は、少し見づらいですが、地図です。東京湾の国際海図、海底地質構造図、海底地形図、地質図などが校舎2階に展示されていて、驚きと同時に地図に対する興味が湧いてきた。最後は、本命のパネル展。全部で10枚あり、最新の道の駅についての情報等々。許可を得て全てを撮影したので、これからじっくり説明文を読みます。今までとは違うタイプの、道の駅。成長が楽しみです。富津市金谷のピザGONZOが、ここに出店しているので、昼食に地元野菜たっぷりのピザを食べる。美味い!

話は変わるが、きょう12月14日は10年前に亡くなった父親の祥月命日。つい最近亡くなった感じで、もう10年経ったとは、自分でも少し驚き。10年間で一度だけ、元気な親父の夢をみた。

DSC_0006DSC_0022DSC_0026

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp