3年以上も前のこと、妻が職場の方からいただいたと言って、パンを1個持ち帰った。わたしは固いパンが好きで、特にバゲットは好み。このパン、中にはつぶあんが入っていて、生地はモッチリ、噛みごたえがある。噛んでいくほどに、旨味が増してくる。後日、妻にお店の名前を聞いてもらった。

「かさりんご」イタリア語で「自家製の」という意味だそうです。君津市内箕輪1-16-9  Tel.0439-72-1169 営業時間:朝8時〜夕方6時まで(パンの品数が揃っているのは、午前11時頃かな?) 定休日:日曜、第3土曜日 たった一人で、製造から販売までをこなしている。※この情報をブログに載せてもよいと、許可をいただいています。 人の味覚も、十人十色。ここは、私の好みの味。このようなお店が富津市内にあると、もっと嬉しいのですが。

富津市で初めての事業仕分けが、8月1〜2日に行われました。当初、わたしは2日間、終日傍聴予定でしたが、どうしても納期を迫られている仕事があり、今回は不参加。会議の内容は、富津市のHPにリンク先がアップされているので、これから全ての事業を見ていきます。

カサリンゴjのパン

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp