バックナンバー 2013年 9月

台風18号の被災をされた方々に、こころよりお見舞い申し上げます。ここ富津市は、幸いなことに被害が少なくて済みました。停電が約800世帯、JR内房線の一時不通、8カ所の公共施設を避難所として開設し自主避難の市民が十数名、その他、強風で屋根のトタンが少し剥がれたなどの報告がありました。この富士山の写真は、台風が過ぎた午後3時ごろ下洲海岸から撮ったもの。漁港では海苔の種付けの準備のため、強風のなか忙しく動き回っていました。また、今日の午後、台風20号が発生しました。今後の動きが心配です。

ちょうど今は、9月議会が開会中で、17日は決算審査特別委員会で小久保ダムを視察しました。このダムの存在は、あまり知られていないと思います。幹線道路からも離れており、また、安全上から周りが鉄条網で囲われているので、なおさらです。わたしも初めて門のなかに入り、全体像を見ました。絶景です!この素晴らしい環境を何かに活かせないかと、ふと思いました。

今朝5時まえの満月。数分前は、雲のうえに月が出ており、本当に素晴らしい月でした。急いで三脚を用意して外に出ると、すでにその景色は変わっていました。自然は待ってくれません。常に変化の連続です。でも、雲を明るく照らす満月は、堂々としていました。

2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地が、東京に決まりました。

IOC総会での安倍総理のアピールには、違和感を憶えました。数日前のテレビニュースで、福島原発の近くで酪農を営んでいた夫妻がインタビューに応えていました。「オリンピックは、外国の出来事のようです。被災地を忘れないでほしい。」と。復興に加速度をつけ、7年間で被災地のひとたちが、こころからオリンピックを堪能できる状況にしたいものです。

写真は、先月、いとこの大学生と市原市の湖畔美術館に行ったときのもの。文化・芸術で地域を興すことは素晴らしいことだが、持続させることは難しい。今後の企画に期待したい。

明日の午前中、2番目に個人質問をします。最初の質問者が9時30分からですので、1時間やれば、私は10時40分からの質問開始となります。

今回の質問内容は、「市民サービスの向上」と題し、1.受付の接遇 2.情報の伝え方 3.情報の相互交換 そして、「参院選の総括」と題し、1.ネット選挙解禁の結果 2.投票率アップへの方策 3.投開票事務の効率化です。今夜は徹夜で、資料の整理です。いつも、もっと早めに準備をと思うのですが、結局こんな事態になってしまいます。

下の3枚の写真は、今朝5時前後の30分間に撮ったもの。最近、激しい雲の動きが続いています。突風や竜巻が起きないことを願うのみ。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp