きのうの朝の月は、感動的でした。これは5時頃に撮りました。宇宙の色と、人工の光のコントラスト。車の窓を開け、そこにカメラを載せ、少しでも手ぶれをしないよう努めました。

この後、8時過ぎに家を出て、君津市議の3名と一緒に、千葉市内での公明党千葉県本部の議員総会へ。この席上、昨年の10月まで袖ケ浦市議を2期された神崎寛さんに記念品の贈呈があった。事前に知らなかったので、あわててレンズを向ける。幸い、200mmレンズをつけていたので、少し手ぶれの写真になったが、なんとか2枚だけ撮れた。神崎さんは、昨年10月の選挙で勇退されたが、その後の衆院選まで全力で活動した。その姿勢は、議員としての手本である。

昼過ぎに千葉から帰宅し、夕方5時に鴨川で高校バスケット部の恩師との懇親会。自分は車で行ったので、アルコールは飲めない。でも多くの先輩・後輩と深い対話ができた。いま話題になっているクラブ活動の体罰の問題。個人的には、根底にその生徒に対する愛情があるか無いかだと思っている。わたしは自分のこどもが小学生のころ、躾のことで子どもの手の甲を真っ赤になるくらいたたいたことが、数回ある。そこには、感情的でもなく、親としても威信でもなく、ただただ子どもの将来のことをおもっての行動だった。これらの行動は、時間がたつとハッキリと分かってくる。体罰をする人は、本当に相手のことを思ってしたのか、それとも自分自身の実績のためにしているのか、自分の胸に手を当てるべきである。

いや、時間はいらない。瞬間でわかるものだ。

コメント投稿

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp