昭和46年に、3町が合併して富津市が誕生する前は、天羽町・大佐和町・富津町でした。この旧大佐和町の範囲内の区長・商工会・業界の方達で構成されている「大佐和まちづくり懇話会」という団体があります。この会の目的は、「活力ある豊かなまちづくりのための調査研究活動を推進し、地域経済の健全な発展に寄与する」とあります。

きょうは、この会が主催する講演と新年会に参加しました。午後3時から、今春完成する「富津市消防防災センター」について、富津市消防署の中山総務課長が講師として、45分間説明のあと質疑応答。そして4時から新年会。佐久間市長、吉本県議も出席され、にぎやかな新年会となりました。

写真は、きょう撮った消防防災センター。詳しい内容などは、「広報ふっつ」2月号で市民に知らせる予定だと、担当した課長が話していました。

コメント投稿

Twitter
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp