きのうは、中学時代の同級生からの相談ごとを聴く。曰く、「困っている人の相談にのり、弱い人を助けていくのが行政であり、政治でしょう!」。まったくその通りだ。同級生だから、遠慮なく、ガンガン言ってくる。本質をついているから、聴くだけだ。同時に、自分の力不足も感じる。これは午前中の出来事。午後からは市役所に行き、議会図書室で昨年12月議会の会議録の校正。会議録署名議員に指名されたので、間違いがないか、A4にビッシリ入った文字を130頁、目を通しチェック。閉庁時間の5時15分までやったが、半分も終らなかった。

きょうは、午後から今月末の会合のご案内をもって、市内9団体に挨拶まわり。年に1〜2回しか訪問しないので、なかなか顔を覚えてもらえない。しかし、数年続けてくると状況も変化してくる。今回は、その辺の変化が実感でき、やはり地道な継続が大事だと痛感。

写真は、その途中で撮ったもの。きのうとは変わって、きょうの海はベタ凪。縦位置の写真は、竹岡の津浜海水浴場のところ。目線を左に移したのが、右の写真。対岸の横浜・横須賀がみえる。ほんとうに気持ちいい。みていて、ふと、日本海側の大雪被害を思った。

コメント投稿

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp