ちょっと先の話ですが、来年2月5日(日)に第12回富津市生涯学習推進大会が開催されます。今回の記念講演は、「戦国三姉妹と信長・秀吉・家康」と題し、静岡大学名誉教授・小和田哲男さんが行います。小和田教授は戦国時代史研究の第一人者で、NHK大河ドラマ「秀吉」、「功名が辻」、「天地人」をはじめ現在放映中の「江〜姫たちの戦国」の時代考証も手がけています。

この小和田さんの記事が、今週の13日から毎日新聞・26面あたりに連載されています。「時代を駆ける」というコーナーで、興味深い内容となっています。事前に読んでおけば、講演当日が充実するのではないかと思います。きょうは3回目の連載記事となっています。

コメント投稿

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp