この土日は、富士山がきれいに見えました。富士は見る場所によって、その表情もさまざまです。個人的には、富津からの富士の表情がすごく好きです。この写真は土曜日の昼前に、富津岬の展望塔の支柱の間から撮ったものです。ちょうど海苔船が、前を横切りました。

富津市の山間部、鋸南町・鴨川市の境界付近に「志駒」「山中」という地域があり、「もみじロード」は、このあたりに位置します。ここの住民に聞いたら、今年の紅葉ピークは1週間前位だったようですが、私は日曜日の午前中に撮りに行きました。ピークを過ぎたと言っても、観光の方もまだまだ多く見かけました。写真を撮っていたら、親子連れの方から質問されました。「紅葉はこれだけですか?」「いいえ、この道路沿いにまだまだ紅葉が点在しています。」「ああ、そうですか。ありがとうございます!」 何事も、見る人の立場に立っての視点、広報が大切です。問題解決・発展のポイントは、現場にあります。

午後は富津市総合社会体育館で、富津市に進出した企業「荏原製作所」のバスケット部「ヴィッキーズ」の公式戦の観戦に。このようなイベントは、地域のスポーツ振興に好影響を与えます。ますますの発展を願います。このイベントに偶然、わたしの高校時代のバスケットの恩師も出席しており、終了後、近くの寿司店で食事会が開かれ参加させてもらいました。卒業後もこのバスケット部のチームワークは良く、恩師を中心にたのしい時間を過ごしました。

コメント投稿

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp