エゴン・シーレという画家をご存知でしょうか。

わたしは、この画家が大好きと言う友人を通して知りました。その後、NHK教育テレビ(現在のEテレ)の日曜日の美術番組で見た記憶があります。シーレは、1890年オーストリア生まれで、鋭い人物描写を得意とし、28歳の時、スペイン風邪により他界しました。このシーレの絵に刺激を受け、平面の絵を元とし立体の人形にした人形作家が岡山市にいます。宮崎郁子さんといい、この方の人形展が南房総市千倉のギャラリー・シーレで、9月10日〜10月16日まで開催されています。

このギャラリー・シーレも興味深いスポットですが、この説明は次の機会とします。基本データのみお伝えします。〒295-0004千倉町瀬戸1702 TEL & FAX 0470-44-4893 blog  http://purple.ap.teacup.com/4893/       お奨めの人形展です。

コメント投稿

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
富津市 藤川正美
3-design@mtc.biglobe.ne.jp