menu
menu
カテゴリー(実績(地域))

「バス停のベンチがボロボロになり、危ないので取り換えてほしい」との市民相談を受け、保健福祉局地域福祉課に働きかけ、奈多サニー店にも協力していただき、ベンチを耐久性のあるアルミ製のものに取り換えることができました。「これで安心して座れます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

奈多バス停ベンチ

「子どもが階段を駆け降りて道路に飛び出して危険なので安全対策を講じてほしい」との市民相談を受け、地域と連携し東区役所地域整備課に働きかけ、飛び出し防止ポールの増設を行いました。「これで安心して通行できます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

ポールの増設(和白東4丁目)

 

「歩道の水たまりをどうにかしてほしい」との市民相談を受け、東区役所維持管理課に働きかけ歩道の路面の補修を行いました。「これで安心して通行できます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

歩道の補修(和白5丁目)

 

「中央分離帯が分かりにくいので、何とかしてほしい」との市民相談を受け、現地調査を行い、東区役所地域整備課に働きかけ、円形の反射板設置の交通安全対策を講じました。「これで安心して通行できます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

中央分離帯反射板設置(ベジフルスタジアム前交差点)

「車の通行量も多く通学路にもなっている交差点に横断歩道を設置してほしい」との地域の自治会からのご要望を受け、大塚勝利県議会議員とも連携し、東警察署に働きかけ、横断歩道の設置の交差点の安全対策を講じることができました。「これで安心して道路を横断できます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

横断歩道(御島崎)

「道路整備が完了して1年以上が経つのに、連なったガードレールが残されたままになっており、車道を狭め、通学のため道路を横断する児童などが歩道に入れず危険なので何とかしてほしい」との市民相談を受け、地域と連携し港湾空港局維持課に働きかけ、ガードレールの撤去及び道路標示の刷新の交通安全対策を講じました。「これで安心して通行できます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

香椎照葉ガードレール撤去

 

「マンションから車道に出る付近の見通しが悪く、しかもこの車道は「和白通り」の抜け道で交通量が多く、事故が多発しているので何とかしてほしい」との市民相談を受け、現地調査を行い、東区役所地域整備課に働きかけ、カーブミラーの設置の交通安全対策を講じました。「これで安心して通行ができます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

カーブミラー(和白丘2丁目)

「6車線の広い交差点で、中央分離帯が分かりにくく、高齢者の方などが、勘違いして手前で右折してしまい、度々逆走が起こっているので何とかしてほしい」との市民相談を受け、港湾空港局維持課に働きかけ、右折車誘導道路標示による交通安全対策を講じました。「これで安心して通行できます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

香椎照葉右折誘導道路標示

 

「勾配が急な道を下ってきた自転車と歩行者の接触事故が度々起こっているので、三差路の交通安全対策を講じてほしい」との市民相談を受け、東区役所の地域整備課に働きかけ、「交差点注意」の道路標示を行いました。「これで安心して通行できます」と地域の皆様から喜びの声が寄せられました。

雁の巣交差点注意道路標示

視力の病気で、歩道橋の階段の段差の境目が分かりづらく、何度も踏み外しそうになったので改善してほしい」との市民相談を受け、高瀬ひろみ国会議員と連携し、国土交通省九州地方整備局に働きかけ、全ての階段に段差が分かりやすくなるシールを貼り、視認性を高めました。「これで安心して歩道橋を利用できます」と市民の皆様から喜びの声が寄せられました。

香椎参道歩道橋