Archive for 2013年 2月

前橋市議選で公明党大勝利

 本日投開票が行われた前橋市議会議員選挙で、おかげさまで公明党公認の新井みさこ、石塚たけし、高橋てるよ、中里たけし4氏が全員当選させていただきました。これも支持者の皆様の奮闘のたまものです。特に新井みさこ支援では藤岡の党員、支持者の皆様にも、大変にお世話になりました。心から感謝しております。

 

 今回の少数激戦のなかで、公明党は中里4位、新井5位、高橋9位、石塚11位と、全員が上位当選を果たしました。昨年末の衆院選に引き続き、政治決戦の年である本年の群馬における初戦を、素晴らしい成績で勝たせていただくことができました。これからも、党にとって大切な戦いが続きますが、議員が先頭に立って頑張って参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

来年度予算案を内示

 議員説明会が行われ、新聞で報道された通り来年度予算案の概要について内示がありました。一般会計については244億3000万円で前年比0.3%減、で2年連続の減額予算。国民健康保険特別会計など10特別会計2事業会計も含めると、総計442億4694万円で前年比3.1%の増となっています。

 

 数字上は減額予算ですが、今年度予算には国の補正予算で学校の耐震改修などが前倒しで計上された分が含まれているため、それらを考慮に入れると実質0.7%増となります。しかし昨年も同じことを言っていましたので、昨年のデフレ不況が今年の市税に反映され、2.3%の税収減となるのが影響しているといえます。

 

 問題は内容ですが、新規事業で主なものは中心市街地雨水排水対策事業に2億230万1千円、これで長年の懸案だった大雨の時の7丁目交差点周辺の排水を図ります。高山社跡保存整備事業に1億2659万8千円、世界遺産登録に向けて遺跡の保存と周辺の整備を行います。市民球場スコアボード改修工事7000万円、電光掲示板に改修します。庚申山総合公園整備事業、5522万5千円、藤岡を代表する観光地の一つとなったふじの咲く丘を拡張します。多野しんきん育英会奨学金事業5300万円、多野信金が運営していた奨学金事業を引き継ぎ、市内の大学に進学する市民に奨学金を給付します。

 

 来年度予算案には新規・拡充事業で公明党の提案したものも盛り込まれています。詳細については今月25日に召集告示され来月4日に開会する定例議会に上程され、審議することになります。3月議会でも引き続き一般質問にも立つ予定で準備しています。しっかり取り組んでまいります。

前橋市議選が告示

 群馬の県都前橋の市議会議員選挙が告示されました。私も新人の新井みさこ候補の出陣式に、支援議員の一人として参加して参りました。今回の市議選に公明党は4氏を公認し、選挙戦に臨んでいます。新井勝利のために、最近は時間を見つけては前橋に行っています。事務所で行われた出陣式には、大勢の支持者さんが駆けつけてくださり、熱気のうちに選挙戦がスタートしました。

 出陣式には昨年暮れの衆院選で初当選した輿水恵一衆院議員も駆けつけて、公明党の議員ネットワークでの地方議員の重要な役割を語ってくれました。輿水議員は前職がさいたま市議会議員であり、公明党国会議員団にあって、私たち地方議員の代表のような人です。

 午後は前橋を回りながら、県庁前で行われた公明4候補合同の街頭演説に、時間を合わせて応援に行きました。新人の2人も、堂々とした演説でした。

 街頭演説では、同じく先の衆院選で初当選した岡本三成衆院議員が応援演説。経済政策のスペシャリストらしく、難しい経済の話を分かりやすく、そして国の景気対策を地方にどうやって結びつけるのか具体的に語ってくれました。私たち自治体議員の使命は重いのです。

 なんとしても前橋で公明党が4議席を確保して、県都を浮上させる力にしていかなければならないと改めて決意しました。最後までしっかり応援してまいります。

 

 

みどの学童クラブ開所式

 みどの学童クラブの開所式が行われ、出席してきました。これまで長らく小学校の図書室を利用して、放課後と長期休み中の学童保育を行ってきましたので、待望の専用施設の完成です。あいにくの雪模様でしたが、地元でご尽力いただいた方々と共に開所を喜び合いました。

 式典では子どもたちがかわいい合唱で花を添えてくれました。開催時間の関係で低学年の子どもたちのみの参加でしたが、大きな声で上手に歌ってくれました。これからは整った環境の新しい学童クラブで、大いに学び元気に遊んで、学童での時間を楽しくのびのびと過ごしてもらいたいと思います。

ブログバックナンバー
外部リンク
公明党広報
サイト管理者
藤岡市 窪田行隆
fuji_fuyuzakura@yahoo.co.jp