Archive for 2012年 5月

公明新聞に記事掲載

 今日の公明新聞に、藤岡市障害者雇用促進事業補助金制度についての記事が掲載されました。制度の状況について先日ヒヤリングを行った様子を、「公明 障がい者支援を推進」との見出しで、他の3人の公明議員さんの取り組みとともに記事にしていただいたものです。

 この制度は2年前の6月議会で私が提案し、皆さんのご協力をいただいて実現したもので、国の制度の対象外である従業員56人未満の市内の事業所が、障がい者を雇用した際にその給与の一部を補助します。この制度が、一人でも多くの方の一般就労の手助けになればと思います。

 これからも障がい者を含めすべての人が、地域でいきいきと暮らせる社会を目指して頑張ってまいります。

臨時議会

 25日に臨時議会が開かれ、新議長・副議長が決まりました。議長には公明党の斉藤議員が選出され、藤岡市議会初の女性議長を公明党から出すことになりました。斉藤議長をしっかり支えていきたいと思います。

 藤岡市議会は慣例で議長・副議長は1年交代ですが、所属委員会及び委員長・副委員長は2年交代ですので、私は引き続き教務厚生常任委員長として頑張ってまいります。

障がい者スポーツ大会

 

 晴天の下、藤岡市障がい者スポーツ大会が藤岡第一小学校を会場に開催され、出席してまいりました。この大会は数年来雨にたたられ体育館で行われていたのですが、今日は校庭でのびのびと駆け回ることができました。

 藤岡第一小の6年生全員で構成されるマーチングバンドも今日がデビュー。新学年になってまだ日が浅いにも関わらず、素晴らしい演奏で入場行進の先導を務めてくれました。第一小の伝統の力を感じます。伝統といえばこの大会も、回を重ねて37回目。これまで大会を支えてくださった皆様に、心より感謝申し上げます。

  

 障がい者の皆さんとお会いするたびに感じることですが、当然のことながらお一人お一人が輝くばかりの人間性と個性を持っていらっしゃいます。そして障がいもその個性の一つであるということです。確かに障がいは不便ではありますが、健常者にもある左利きであるとか、背が低いなどの個性と本質的には何も変わりません。近視であっても眼鏡を掛ければ不自由を感じないように、適切なサポートを受けることによって、地域社会で自立して生活することも可能なのです。

  

 今年度から藤岡市独自の障がい者雇用促進事業補助金制度を実現することができましたが、これからも皆さんのサポートを充実していけるよう頑張ってまいります。

 

GW街頭演説会

 

 GW最終日の今日、西毛地区の各市で恒例の県本部主催の街頭演説会を行いました。藤岡市では市内のショッピングセンター前で午後3時より開催しましたが、私もマイクを握って公明党議員のチーム力とネットワークで実現した政策を語り、公明党への支持を訴えさせていただきました。心配された雨は降りませんでしたが、強い風の中で聞いていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

 ところでこの強風を含めた午後の悪天候は、茨城県や栃木県を始め関東各地に甚大な被害をもたらしました。被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。しばらくは天候の急変があり得る状況が続くということですので、どうぞご注意ください。

 

ブログバックナンバー
外部リンク
公明党広報
サイト管理者
藤岡市 窪田行隆
fuji_fuyuzakura@yahoo.co.jp