定例議会が開会

 平成24年第1回定例会(3月定例議会)が本日開会となり、議案審議が始まりました。会期は3月14日までの16日間です。今議会は24年度予算を審査・議決する重要な議会であり、予算特別委員会も2日間にわたって開催される予定です。審議することがとても多く、毎日勉強して議会に臨んでいます。市民の代表の一人として、しっかり取り組んでまいります。

 

  今回の一般質問は、学校の防災について質問・提案を行います。間もなく発生から1年を迎える東日本大震災では、平日の日中に起こったこともあり、多くの子どもたちが犠牲となってしまいました。藤岡市の学校は子どもたちの命を守ることができるのか、そして避難所となった学校で地域の住民を守れるのかを、10項目にわたって聞いていく予定です。今回の質問通告は以下の通りです。

 

学校の防災について

(1)   防災教育について

(2)   避難マニュアルについて

(3)   児童生徒の保護者への引き渡しルールについて

(4)   学校施設の安全性について

(5)   防災備蓄について

(6)   太陽光発電について

(7)   小型可搬式発電機の配備について

(8)   生活用水の確保について

(9)   情報通信手段の確保について

(10)  防災担当部局との連携について

 

 私の質問順位は1番と決まりましたので、登壇は3月9日(金)の午前10時のスタートとなります。万全の準備で臨んでまいります。

コメント投稿

ブログバックナンバー
外部リンク
公明党広報
サイト管理者
藤岡市 窪田行隆
fuji_fuyuzakura@yahoo.co.jp