Archive for 2009年 1月

市議会臨時会

平成21年第1回臨時会開かれる

 

 市議会の臨時会が開かれ、出席してまいりました。吉井町と高崎市の合併が決まったことで、吉井町が広域組合と、藤岡総合病院を運営する医療事務組合から脱退することに伴い、組合の財産処分について議決する必要があるためです。今回、吉井のかわりに高崎が「吉井町の区域に限り」両組合に加入し、吉井の財産持分と負担部分は高崎市が引き継ぐこととなりました。広域組合から吉井が抜けることは、組合の財政上大きな危機でした。それが高崎の加入で救われたのです。

 

 今回の一連の合併については、藤岡市は吉井町と旧鬼石町、旧新町の1市3町での合併を目指しましたが果たせず、今日のような結果となっています。残念なことでしたが前を向いて、7万市民のために藤岡を住みよい魅力あるまちにしていけるよう、頑張っていかなくてはなりません。

雇用対策研修会に出席

党群馬県本部が前橋市内で雇用対策の研修会を開催

 

 午後、前橋市内で公明党群馬県本部主催の雇用対策研修会が行われ、出席してまいりました。100年に一度と言われる経済危機の中で、「派遣切り」に象徴されるように雇用問題が深刻になってきています。藤岡市内でも、これから製造業を中心に厳しさを増していくことが懸念されます。市民生活を守るために、政治の責任が問われています。まず緊急の対策と、そして長期的に取り組んでいくべき課題もしっかりと見据えて取り組んでまいります。

前橋市議選迫る

井下まさこ事務所開きに出席

 

 本日、前橋市議の井下まさこさんの事務所開きが前橋市内で行われ、支援議員の一人として出席してまいりました。
 

 政治決戦の年、群馬での初戦となる前橋市議選が2月8日告示、2月15日投票の日程で行われます。我が公明党からも4人の現職が、大混戦の中で議席維持をかけて戦いに挑みます。私も井下まさこの支援で、前橋を回らせていただいています。井下さんは3期目への挑戦となりますが、今日お話を伺い、改めて地方議員としての井下さんの実績と、その誠実な人柄に感動しました。伊勢崎の田村市議があいさつで「前橋の女性議員の中で一番」と言われていましたが、その通りだと思います。これからも可能な限り前橋に足を運び、井下さんの大勝利のために貢献していきたいと思います。

2009年の決戦へ再始動

藤岡市内・近郊を遊説

 

 新年のご挨拶として、齋藤議員、玉村町の寺田議員とともに、藤岡・玉村を中心に遊説を行いました。
100年に一度と言われる経済危機の中、今年は必ず衆議院議員総選挙が行われることとなります。与党としては一次補正予算、そして新年早々召集された通常国会に提出された二次補正予算、そして平成21年度予算の中で、公明党の主導でさまざまな対策を打っていますが、野党の政局優先の動きの中で、国民の理解が得られていないという現実があります。そこで今回は定額給付金と中小企業支援の実績に絞って、公明党の政策を訴えさせていただきました。沿道でご声援頂いた皆様に感謝申し上げます。明日からまた、チラシを手に、お一人お一人との地道な対話に徹して、しっかりと頑張って参ります。

平成21年が開幕

新年のご挨拶

 

 皆様、新年明けましておめでとうございます。皆様には旧年中大変にお世話になり、本当にありがとうございました。本年も初心を忘れることなく、より一層励んでまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

 

 さて、晴れやかであるべき新年は、百年に一度と言われる昨年来の経済危機の中で明けました。今こそ政治は景気回復への道筋をつけるとともに、国民の生活、生命を守ることが求められております。私たち地方議員も、市民生活をいかにして守るか真剣に政策を考えるとともに、市民との顔の見える関係を活かし、一人一人の市民の相談に丁寧に対応し、市民を守っていかなくてはなりません。皆様との対話を何よりも大切にしていきますので、ご意見・ご相談がありましたらお気軽にお声掛け下さい。

ブログバックナンバー
外部リンク
公明党広報
サイト管理者
藤岡市 窪田行隆
fuji_fuyuzakura@yahoo.co.jp