Archive for 2008年 5月

古い家電製品をお持ちの方ご注意ください

市が注意を呼びかけるチラシを配布

 

 藤岡市が6月1日付けの広報と一緒に、古い家電製品の火災事故を防ぐため、注意を呼びかけるチラシを配布しました。これは公明新聞に掲載された記事を参考に、NHK総合テレビのクローズアップ現代でも取り上げられたことを受けて、くぼたが市に要望したことです。担当課の課長さんによると、全国でトップを切っての配布でした。

 

 各地で高齢者宅などで、古い家電製品の火災事故が頻発しています。部品が老朽化して発煙・発火してしまい、焼死者まで出ているのです。確かに訪問対話で高齢者のお宅を訪問すると、古い家電製品を見かけることがあります。古いものを大切にするのは良いことですが、家電製品には寿命があり、財産ばかりか生命まで失ってしまっては何にもなりません。古い家電製品をお使いの方は、是非確認していただきたいと思います。お手元にチラシの無い方は、経済産業省のHPで製品安全ガイドを開いてください。ここに同じものがアップされています。

支部会を開催

 私の所属する、公明党藤岡第2支部の支部党員会が開催され、出席いたしました。今回の支部会では、党員さんが担当しての政治学習、女性局の皆さんが企画してくれたエコへの取り組み、ペットボトルのキャップを集めての社会貢献活動など、盛りだくさんの内容でした。

 

 私からは、長寿医療制度の運用改善への取り組みを、DVD上映をさせていただきながら、紹介させていただきました。この問題については、私も党に対しての意見提出の機会に、(1)個人加入の制度なのだから保険料の計算は本人の収入を基準にするべきである(2)農業や家業による事業収入も、年金収入と同等に扱い、純粋に収入額を基準にするべきである、と改善点を指摘しました。

 

 また別の機会に出した意見では(3)国民健康保険に加入している自営業者に扶養されている方についても、何らかの修正をしてほしい。また関連要望として(4)74才以下の高齢者の窓口負担の2割への引き上げを、再度凍結すべきである、と要望させていただきました。すべて実現するかどうかは分かりませんが、これらの項目は検討の対象となっているようです。今後も地域でしっかりとこの問題に取り組んで参ります。

高崎駅前で救援募金に参加

ミャンマー・中国の被災者支援に全力

 

 高崎駅前にて、公明党議員団でミャンマーのサイクロン被害と中国四川省の大地震被災者を救援するための街頭募金を行いました。藤岡の皆様にも多大なご協力をいただき、中にはわざわざ高崎まで駆けつけて下さった方までいらっしゃいました。ご協力いただいた皆様に、心より感謝申し上げます。お寄せいただいた真心の募金は、赤十字などを通じて、間違いなく被災者の皆様の救援に役立たせていただきます。

臨時議会開かれる

第56代正副議長選出

 

 本日、臨時議会で正副議長の選挙が行われ、第56代正副議長が選出されました。お二人には、円滑な議会運営に取り組んでいただけるようお願いしたいと思います。
 市民の目線から見れば、毎年議長が変わることは、分かりにくいことであり、議員の中にも色々意見があるようです。オープンな議論をしていくことが必要な時期が来ているのかもしれません。ともあれ、これを機会にまた新たな決意で、一人の声を大切に、現場主義に徹して、全力で議会活動に取り組んでまいります。

藤岡市内で街頭遊説

党群馬県本部第3総支部でGW街頭遊説を実施

 

 第3総支部で、ゴールデンウィーク街頭遊説を行いました。私も藤岡市内のショッピングセンターでは、加藤参議院議員に先立ち、マイクを握らせていただきました。連休中にもかかわらず、大勢の支持者の皆様に集まっていただき、大盛況の街頭となりました。大変ありがとうございました。
これからも議員一同、折りあるごとに街頭遊説に取り組み、頑張ってまいります。

ブログバックナンバー
外部リンク
公明党広報
サイト管理者
藤岡市 窪田行隆
fuji_fuyuzakura@yahoo.co.jp