バックナンバー 2014年 12月

公明党ふじみ野支部として、高畑市長に「さらなる子育て支援策の推進を求める要望書」を提出しました。

党員の代表として、島田いずみさんとかわばた京子さんが同席しました。

内容は、1待機児童の解消及び保育所の安心安全に努める。2ふじみ野市児童発育発達支援センターの充実。3放課後児童クラブ及び放課後子ども教室の連携・推進。4食物アレルギー対策の推進です。

東日本大震災の時、保護者が帰れずに保育所で一夜を過ごした子ども達。子ども達が一日の大半を過ごす保育所の安全安心を求めるために、保育所の耐震診断・耐震補強工事を一般質問で何度も訴えました。

耐震診断が行われ、耐震不足の保育所がやむなく閉鎖となり、一部新設の認可保育所に変わりますが、子ども達の安全が1番ですよね。子ども達には、健やかに成長してほしいと切に願っています。DSCN3464

 

 

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
ふじみ野市 伊藤美枝子
mieko-ito@tbz.t-com.ne.jp