提言書を提出

今年度、議会における決算特別委員会の委員長を仰せつかったことは以前にも書かせていただきましたが、
9月議会における委員会審査と、
その後の委員による来年度予算編成に向けてのまとめの作業を行い、
本日、副委員長と共に「提言書」を市長に提出してきました。
この提言書は、26年度事業から委員の意見をもとにして、
35の事業を抽出し、その中から協議の末に意見の一致を見た
32事業について、新年度での取り扱いについて提言したもので、
抽出数と一致する数は年度ごとに変わりますが、
藤枝市議会では毎年実施しています。
また、意見の一致を見ないものでも、
様々な提案がなされていますので、それは別冊としてお渡ししました。
提言書を渡した後、市長と同席した二人の副市長、企画財政部長と意見交換を行いました。
それにしても顔の表情が硬いのは反省点です。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
藤枝市 大石保幸
hoichi@jin.ne.jp