バックナンバー 2016年 2月

DSC_20662月5日(金)朝、高校受験の二男を送ってから富士宮市の富士宮信用金庫に伺い富士宮市と協同して取り組んでいる大企業の休眠状態の特許を活用して中小零細企業の新商品開発を後押しする川崎モデルについて説明を受けました。
地方創生として有用な取り組みと感じました。

午後からは富士市議会の4会派で昨年9月から富士市消防防災庁舎に設置された富士市・富士宮市合同消防指令センターを視察すると共に消防の資機材を体験しながら視察しました。
梯子車でビル10階に相当する35メートルまで上がりましたが足がすくむ思いでした。

公明党広報
望月のぼるTwitter
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp