バックナンバー 2015年 7月

今夜は公明党富士支部会を開催しました。
27年度の第1回党員講座として元県議で現在、若者の就労支援を行っているNPOにお勤めの谷さんにお越しいただき若者の就労支援について講演をして頂きました。
集った党員の皆さんに喜んでいただきました。

DSC_149826日(日)午前8時からの田宿川たらい流し川祭の開会式に出席後に富士まつり会場の中央公園に向かいました。

富士市子連のジュニアリーダー135人参加して午後からちびっこ集まれと市民総踊りとみこし練り歩きに参加しました。

猛暑で暑さとの戦いで子ども達の体調管理に気を遣いました。

花火大会では事故が発生し怪我をされた方とご家族にお見舞いを申し上げます。

事故原因については警察消防で究明されると思いますが重大な事故ととらえ市当局の今後の姿勢を注視していきたいと思います。

143778845305025日(土)公明党静岡県本部夏季議員研修会が静岡市清水区内で開催されました。
午前は、小川和久静岡県立大学特任教授の「日本の平和と安定の条件」と題した講演を聴講。
非常に明快な内容で公明党の取り組みを高く評価されていました。
午後からは、活動報告等の後に「人が活きる地方創生の取り組み」として桝屋党活気ある温かな地域づくり推進本部長の研修を受けました。
魚住参議院議員会長からは、参議院の選挙制度改革について説明がありました。
この夏、議員活動にもしっかりと取り組んでいきます。

またこの日は、富士市・雫石町少年交流事業で今年は、雫石町の小学5・6年生26人が3泊4日の日程で今日バスで富士市に到着し歓迎式とウエルカムパーティーが午後6時30分からフィランセで行われ富士市子連会長として参加して来ました。
富士市と雫石町の子どもたちは直ぐに仲良くなり子どもたちの笑い声で賑やかでした。DSC_1485

改選後初となる会派の行政視察を行いました。

21日(火)愛媛県松山市
投票率向上への取り組み「若者投票率向上への支援団体認定」について説明を受け意見交換して来ました。
素晴らしい取り組みで驚きと共に勉強になりました。
ここでも1人のやる気のある職員の熱意で動き出していました。1437458070846

22日(水)高知県高知市
「第2子以降保育料無償化」についてと「フェイスブックによる防災情報配信」について説明を受け意見交換して来ました。
保育料無償化について最後に早く国で幼児教育無償化を実現してくださいと激励されてしまいました。おっしゃる通りです。
フェイスブックによる防災情報の配信では今年から始めたばかりで試行錯誤中との事でしたが話しを聞き有用だと意を強くしました。

23日(木)高知県南国市
高知県の「高知型福祉あったかふれあいセンター」について、南国市のあったかふれあいセンター『ひいとい』を訪問し県職員・市職員・南国市社協の職員の皆様に取り組みを説明して頂きました。
高知県では、ひと・まち・しごと創世総合戦略に位置付けているという事で意気込みを感じました。
また高齢者から子どもそして障がい者も含め誰でも利用出来るように縦割り行政や法の壁も乗り越えるべく努力されており大変に参考になりました。

DSC_140212日(日)草薙球場へ富士東高校PTA執行部と同窓会の皆さんとで応援に行ってきました。

結果は残念でしたが精一杯の応援をしてきました。

今年に入ってから学校で新しいタオルを作成し夏の高校野球の応援で使用するというので卒業式の日に購入しておきました。今日1日だけの使用でしたが生徒たちと一体になりタオルをかざし応援出来て良かったです。DSC_1410

今年の夏は終わってしまいましたが来年に向けて新チーム作りガンバレ!

DSC_13884日(土)8月に行う夏のジュニアリーダー養成研修会に向けて高校生中学生のスタッフ会議が今日から教育プラザで始まりました。

また今日は、千葉県の子ども会関係者の皆さんが富士市のジュニアリーダー活動を視察に来られて活発な質問を受けながら意見交換を行いました。

富士市の中学生高校生のジュニアリーダーの数は全国一といっても過言ではありません。子どもたちが地域で子ども会活動を通じて活発なボランティア活動を行っていることは富士市の特徴であり全国に誇れることです。

公明党広報
望月のぼるTwitter
最近の記事
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp