バックナンバー 2013年 7月

ご支援いただいた皆様ありがとうございました。

富士市では、公明党は比例区13,101票獲得させていただきました。開票立会人として早朝帰宅し、テレビで結果を知り選挙区4人全員当選はもとより比例区で7人当選させていただき、疲労もピークでしたが吹き飛ぶような思いでした。

政治は結果。これからが公明党の真価が問われます。国会議員と連携し仕事で恩返ししていくことをあらためて決意しています。

14日(日)午前、富士東高は9回裏サヨナラ負けでした。悔しいですが、選手は良く頑張りました。富士球場の開幕戦でしたので市長と小学生による始球式が行われました。

夜は、議長とともに田子浦みなと祭りの開会式に出席しました。

15日(月)午前、公明党遊説カーが富士市内を走りました。大渕での街頭演説では大口衆議院議員・早川県議が「魚住」を先頭に公明党支援を訴えました。自分は司会を担当。昼前に無事に沼津に引き継ぎました。

午後3時からは、自民党の牧野たかお選挙区候補の街頭演説に参加して来ました。公明党静岡県本部代表の大口衆議院議員もマイクを握り、牧野候補とともに比例区の「魚住」を訴えました。
残り6日、魚住を宜しくお願い致します。

今回の参議院選挙、比例区は定数48に対して162人が立候補しています。中盤になり比例区が大混戦大激戦になってきました。
2票目の白い投票用紙には、「魚住」を是非ともよろしくお願いします。

7日(日)午後5時からロゼシアター前で参議院議員選挙比例区の魚住ゆういちろう候補の街頭演説が行われました。

党本部から女性委員長の古屋衆議院議員が駆けつけてくれました。

多くの皆さんが参集してくださり、魚住がんばれ!と盛んに声援を送っていただきありがとうございました。

比例区は「魚住」をよろしくお願いします。

5日(金)午後、比例区の魚住ゆういちろう候補の遊説カーとともに富士市内で街頭演説を行いました。

ブレない。あきらめない。まっすぐ政策実現する人、魚住を訴えてきました。

魚住をよろしくお願いいたします。

7月2日(火)朝一番で企業の朝礼で挨拶させていただき、そのあとは午前中、県本部代表の大口衆議院議員と市内の企業団体等を案内しながらまわってきました。

ある小規模託児施設では、子育て支援策について意見を聞かせていただきました。小さな声を大事にする公明党の大ファンだとのお声に嬉しくなりました。

午後からは市役所に行き、副議長の仕事を行いました。

夜は中学のPTA役員会そして市子連の役員会さらに別の打ち合わせです。

身がいくつあっても足らない忙しさです。

公明党広報
望月のぼるTwitter
最近の記事
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp