6日(金)午後1時すぎからはじまった長男の入学する高校の入学式に参加しました。

29年ぶりに母校の校舎と体育館に入り、当時と変わらない校舎と体育館に次第に記憶がよみがえり懐かしくなりました。

また、29年ぶりに校歌を聞き胸が高鳴りました。

校長先生の式辞にありましたが近年にない厳しい受験を乗り越え入学した新入生の晴れやかな笑顔がまぶしくもありました。これからの3年間を充実したものにしてもらいたいと心から願います。

さて、この日の朝は、今泉小PTAで学校周辺の交通安全の旗振りを行いました。黄色い帽子をかぶった新1年生がはじめて自分で登校してきました。富士市の交通安全リーダーワッペンを付けた6年生が1年生の手を握りながら登校する姿を見てたくましさを感じました。

その後、市役所で会派の仕事等をこなし、午後からの高校の入学式に臨みました。

夜は、市子連を代表して吉原校区子ども会育成会の総会に出席してきました。

コメントは受付けていません。

公明党広報
望月のぼるTwitter
最近の記事
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp