9日(金)午前10時から市議会9月定例会が開会しました。会期は、10月7日(金)までです。

提出された議案は、決算認定23件、補正予算案6件、条例案5件、契約案2件、単行案2件の合わせて38件です。

9月定例会は決算議会と通常言われています。市議会では、一般・特別会計決算特別委員会と企業会計決算特別委員会に各議員が分かれて審議されます。

2日に開催された議会運営委員会で会派それぞれに人数が振り分けられ、光輝会公明に割り当てられた一般・特別会計決算特別委員会に2人、企業会計決算特別委員会に3人について会派内で協議した結果、自分は今年は企業会計決算特別委員会に所属することになりました。企業会計は、水道事業会計と病院事業会計の2つです。

今年から議会基本条例に基づき詳細な資料の提出を求めた9事業について集中審議することから、会派内で提出された資料などをもとに勉強会を開催しています。

今日はさらに議会基本条例に定められている議会報告会を11月に開催することから事前に決められた6人づつの6班それぞれで班内の役割分担についても協議され、自分は司会をすることになりました。

決算審査に向け会派内でさらに意見交換を重ねて決算特別委員会に臨んでいきます。

コメントは受付けていません。

公明党広報
望月のぼるTwitter
最近の記事
外部リンク
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp