Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
府中市 奈良﨑久和
fcnarasaki-h@bz03.plala.or.jp

 

   東日本大震災と福島第1原子力発電所の事故から6年あまり、熊本地震から1年あまりが経ちました。今年に入ってからも、先の線状降水帯による九州北部の豪雨やゲリラ豪雨による被害などが相次いでいます。全ての犠牲者のご冥福と、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。 

  

   市民の皆さまの防災意識の高まりの中、府中市総合防災訓練も市内を3つの地域に分け、発災型・体験型の訓練に切り替え、有意義な訓練の場となっています。また、避難や避難所での生活など、災害時要援護者(災害弱者)の支援・充実も図っています。公助の充実・防災減災対策は市としての責務ですが、災害時に一人ひとりの命を守るためには、自助・共助が大切です。地震発生までにできること、発生後にできることなど、日頃からのコミュニティ・人間関係の醸成など「地域防災力」の向上は急務の課題となっています。私自身、少しでも地域防災のお役に立てればと昨年秋、「防災士」の資格を取得しました。会派としても5人全員が防災士を取得しています。(今年取得するメンバー含め)  

     現在、議会においては副議長を勤めさせていただいています。党では府中総支部長として戦いを進めさせていただいています。府中市議会の5人、そして都議会23人、国会議員とこれまで以上に連携を深めながら、ネットワークを活かしフットワーク軽く頑張ります。愛する市民の皆さまとともに、知恵と力を出し合い、安心安全のわがまちづくりに向けて、全力で取り組んでまいります!

.
最新の投稿
平成25年がスタートして
平成25年が明けてから、早いものでまもなくひと月が過ぎようとしています。 昨年の師走の解散総選挙で、9小選挙区完勝を含む31議席の獲得と、政権与党として新たなスタートを切らせていただけたことに、心から感謝いたします。 前 […]

公明党デイリーニュース(2017年8月22日付)
現場発で政策実現
意気高く都道府県局長会 / 公明議員の英知結集 / 山口代表、井上幹事長が出席 9月から「出前政調」も