Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
江戸川区 所隆宏
tokoro@e-komei.com

anim3

『とびだし注意』の表示幕設置(本一色3丁目)

ここは道幅の狭い両方向通行の区道です。団地や公園が近くにあり飛び出しによる事故もおきていて、地域の皆さんから安全対策のご要望を頂きました。

区の保全課が現場を調査し、このたびドライバーに注意喚起する『とびだし注意』の黄色い幕が2か所の電柱に設置されました。

堀田宅付近幕


 

ガードレールの改修(瑞江3丁目)

「ガードレールに車が突っ込んだらしくグシャッとつぶれています」こんなご連絡を頂いたのは今年の9月中頃でした。

瑞江3 瑞江4 瑞江5

子どもさんも多い地域であり、安全のため早期の改修を要望されました。

保全課に確認してもらい、この程ガードレールが改修されました。

瑞江2


 

一方通行の逆走車対策として(本一色2丁目)

ここは細い一方通行路の出口です。

本一色郵便局脇01

進入禁止の標識が奥まったところに設置してあるため、それに気づかず逆走してしまう車がたびたび見受けられ、ご近所の方から対策を要望されました。

区土木部保全課によりこの度「進入禁止」の黄色い膜が設置されました。

本一色郵便局脇1

これからも事故のない安全・安心な地域づくりに取り組んで参ります。


 

歩道の点状ブロックの更新(春江町1丁目)

視覚障害者に歩行に必要な情報を提供し安全に誘導するため路面や床面に敷設される「視覚障害者誘導用ブロック」は一般的に「点字ブロック」「点状ブロック」と言われています。

老朽化していた「点状ブロック」が“雨天時でも滑りにくい”新しいタイプのものに更新され、皆さまにお喜び頂きました。

春団点字B5 春団点字B1

 

以前は「点状ブロック」が老朽化によりガタつき、出来た隙間にベビーカーや歩行器の車輪がハマってしまうなど危険な状態でした。

IMG_8558 IMG_8559


 

一方通行の逆走対策(上篠崎4丁目)

きりん公園付近

上篠崎4丁目、きりん公園付近のこの区道は南から北に向かう一方通行です。

ご近所の方から「逆走する車が結構あります。対策をお願いします。」との要望が寄せられました。

現地を確認し、道路管理者である土木部に相談しました。土木部でも現地調査したところ、この道に接している道路のうち赤丸で囲んだあたりの道には先の道路が一方通行であることを示す標識がないことが判明しました。

きりん公園B4 きりん公園B3 きりん公園B7

協議の結果それぞれの道の出口に車の進行方向を示す矢印を路面表記することになり、この度施工されました。

IMG_0141 IMG_0139 IMG_0142

これで逆走する車がなくなることを期待します。


 

〇区道の未舗装部の舗装と私道舗装(本一色3丁目)

この場所は、地主さんが土地を区に無償貸与してくださり、ゲートボール場として使用しています。

ゲートボール場のまわりの道路側の雑草を除去した後が土になっており、その土が雨で流れてしまう状態で、この部分も舗装が出来ないかと地域の方からのご要望がございました。

IMG_7408 IMG_7524

道路のアスファルト部分は区の土地で土木部が管理しておりますが、土の部分は地主さんから文化部スポーツ振興課が借り受けて管理しておりました。

この部分の土地の借り受け者を土木部に変更して頂き、土木部の管理部分として区道と同様の舗装が施工されました。

IMG_0144 IMG_0147

合わせて大変に老朽化していた交差する私道についても、私道の皆さんの合意のもと、舗装されきれいになりました。

IMG_7409 IMG_0145


 

 

〇細い区道の除草(春江町3丁目)

この道路は大変に細いのですが周辺地域の方は生活上の導線としてなくてはならない道路です。

道の端に雑草が茂ってしまい狭い道が更に通りにくい状態になっておりました。

IMG_9762 IMG_9763 IMG_9765

除草を求めるお声を頂きましたので、土木部にお伝えしたところきれいに除草されました。

IMG_9838 IMG_9840 IMG_9842


 

 

〇点字ブロック

視覚障害者に歩行に必要な情報を提供し安全に誘導するため路面や床面に敷設される「視覚障害者誘導用ブロック」は一般的に「点字ブロック」と言われています。

駅前や公共施設、交差付近の歩道などでよく見かけますね。

視覚障害者の方から東部区民館前に敷設されている「点字ブロック」について「歩道に出るところで終わってしまっていて、どちらに歩道が伸びているのか、どこから車道になるのかわかりにくいので改善を」とのご要望を頂きました。

IMG_8732-1

土木部保全課に相談したところ、保全課の担当の方が視覚障害者の方への聞き取りをして下さり、先ごろ「点字ブロック」が追加敷設されました。

IMG_9749 IMG_9750

「これで安心して歩けます。」とお喜び頂きました。

これからも『誰もが安心して自分らしく暮らせるまち 江戸川区』をめざし行動してまいります。


 

 

〇春江の森公園の除草(瑞江1丁目)

春江の森公園をご利用の方から「公園の散歩道の草が茂り、蚊が多く発生しているので散歩のときに人も犬も蚊に刺されてしまいます。除草して頂けないでしょうか」とのご要望がありました。

現場を確認すると  確かに雑草が伸びていました。

IMG_9640 IMG_9642 IMG_9644 IMG_9645

公園を管理している土木部水と緑の課にお伝えし、このほどきれいに除草されスッキリしました。

IMG_9774 IMG_9776 IMG_9778IMG_9780

 


 

 

〇国有地の除草(本一色3丁目)

IMG_9721 IMG_9723 IMG_9725 IMG_9726

ここは本一色3丁目にある国有地ですが、雑草が生い茂り蚊などの虫が発生するなど、「衛生上、また環境的にもよろしくないので除草して欲しい」とのご要望をご近所のみなさんから頂きました。

国有地であることから高木陽介衆議院議員事務所に相談しました。

このほど除草が完了し、すっきりしました。

IMG_9843 IMG_9844 IMG_9846 IMG_9847

 


 

〇子乗せ電動アシスト自転車用出入り口の整備(都立篠崎公園)

都立篠崎公園は広い敷地にテニスコートや野球場、ウォーキングコースやBBQ広場など多彩な機能をもった公園で、小さなお子さまから熟年者まで多くの方たちがご利用されています。 公園の出入り口には公園内に車やオートバイが入れないようにゲートが設けてあります。これにより園内では安心して子どもさんを遊ばせることが出来ます。 A01 B2-1

自転車で園内に入る場合にはペダルを上下にして真ん中のゲートを押して通します。(オレンジ色の矢印)   右側の半円型のゲートはベビーカーや車いすの方の出入り口です。 小さなお子様をつれて公園を利用するお母さまたちから「子乗せ電動アシスト自転車が公園の出入り口を通れないので困っています。」とご相談を頂きました。現場を確認するとベビーカー・車いす用の半円型のゲートの幅が2種類あり、狭い方(80センチ幅)では通れない子乗せ電動アシスト自転車ですが幅の広い(120センチ幅)車いす用のゲートを器用に通り抜ける方がいらっしゃいました。(公園の職員の方は危ないので自転車での利用はしないでほしいと言っていました。) B1 B2

公園担当の都の職員と現場を確認したところ、自転車用のゲートは子乗せ電動アシスト自転車には対応していないことが判り、対応型の新しいゲートへの更新を4か所で行うことになり、このほど設置されました。また接地されていないゲートには設置場所がわかる案内表示が掲示されました。     ⇒ A1 A2 A4

 


 

 

〇ミラーを追加設置(興宮町)

この交差点は、もともと右側には建物がなく見通しが良かったため、左側を確認するためのミラーのみが設置されていました。

IMG_9012

しかし見通しが良かった右側にも建物が建ち見通しが悪くなってしまいました。

IMG_9015 興宮ミラー

ご近所の方から右方向も確認できる様ミラーの追加設置を求めるお声を頂き、土木部保全課に現場を確認していただいたところ、この度ミラーが追加設置されました。

IMG_9695 IMG_9696

地域の皆さんにもお喜び頂いております。

 


 

 

〇抜け道となっている側道の安全対策(上一色3丁目)

蔵前通り下り路線の上一色橋(新中川)西側の側道は住宅地に面した狭い道路ですが、上一色中橋方面への抜け道として利用され、近隣にお住いの方から安全対策が求められてきました。(赤線のところ)

河本宅前

この道路を管理している東京都第五建設事務所に相談し、先ごろ通過する車が速度を落とすよう看板や路面標示が施工されました。

IMG_8706 IMG_8708 IMG_8709 IMG_8711


 

 

〇歩道の段差を改修(春江町2丁目)

この歩道はスーパーマーケットの近くで毎日多くの方が通る場所です。おしゃれなインターロック仕上げとなっていますが整備されてから年月が経ち一部が盛り上がり段差が出来つまずく方が多くいるとご報告がありました。

いなげやB1 いなげやB2 いなげやB3 いなげやB4

現場を確認し、土木部に改修を申し入れ、先ごろ改修されました。

いなげやA1 いなげやA2

 


 

 

〇足元にご注意を!(興宮町)

IMG_8423

新中川に架かる小岩大橋の西詰を北側に降りたところにあるこの場所は、橋に向かっての上り坂の道と右側の側道に分かれています。

この分かれ目のところが目に入らず、自転車で右側の側道に行こうとしてペダルをぶつける方がいらっしゃいました。

IMG_8951

土木部に相談し、このほどよく目立つように黄色いペイントが施されました。

いずれにしてもお気をつけてご通行ください。

 


 

〇段差にご注意!(松本2丁目)

「段差に気づかず つまずく方が多いので何か安全対策が出来ないでしょうか?」とお声を寄せて頂いたのは松本2丁目の方でした。

土木部保全課に相談し、段差が目に付くように黄色い反射材が施工されました。

IMG_8029 IMG_8134

IMG_8535

 


 

 

〇バス停の点状ブロック 改修(松本2丁目)

バス停には視覚障害のある方が乗車位置を知るための「視覚障害者誘導用ブロック(点状ブロック)」が敷設されています。

松本2丁目にある京成バスの新小71鹿本橋バス停(江戸川スポーツランド行き)は水道工事の影響でバス停の位置が一時的に西側に移設されており、点状ブロックもシート状のものが設置されていました。

IMG_7899

「このシート状の点状ブロックが一部めくりあがりつまずく人が結構いるので急ぎ直してください」とのお声を頂き現場を確認。

IMG_7901 IMG_7900

すぐに歩道を管理する土木部につなげ、しっかりと改修がされました。

IMG_8063

「これで安心して歩ける」とお喜び頂きました。

IMG_8539


 

 

〇注意表示幕を設置(上一色1丁目)

見通しの悪いT字路の安全対策を求めるお声を頂きました。

IMG_8082

ここは上一色南小学校の通学路になっております。駐車場のフェンスなどにより下校時に右側の歩道から来る子どもが見えにくいため、ドライバーの特段の注意が必要です。

IMG_8083

道路管理者の土木部に現場を確認していただき、よく目立つ黄色い注意表示幕が設置されました。

IMG_8525 IMG_8532

 


 

〇通学路の安全対策(新堀1丁目)

この地域は新しい住宅がつぎつぎに建ち、子どもさんがいる若い世代の方が増えることで地域にも更に活気が出てきています。

この場所も以前駐車場だったところが最近住宅地になりました。

新堀小学校の通学路にもなっているこの交差点は、京葉道路に出る車の抜け道となっていて速度を落とさず通過する車が多く、PTAの皆さまから交差点の安全対策についてご要望を頂いておりました。

IMG_5649 IMG_5650 IMG_5775

道路を管理する区の土木部保全課に相談しておりましたが、この度交差点を強調するカラー舗装と減速を促す路面ペイントが施工され「交差点が目立つようになり通過する車が注意して走行するようになったと感じる」とお喜びの声をいただきました。

IMG_8438 IMG_8439 IMG_8510

 

 

 


 

 

〇見通しの悪いT字路の安全対策(興宮町)

道幅の狭いT字路ですが、環七から千葉街道の小岩大橋に抜ける路地として自転車の通行が多く、最近では通り抜ける自動車もあることから近隣の皆さんから安全対策の要望がございました。

IMG_8051

土木部保全課に現場を確認してもい検討の結果、先ごろ路地の左右に「とびだし 注意」の看板と、正面に「注意 交差点」の横断幕が設置されました。

IMG_8515 IMG_8513

自転車も車もスピードを落とし、安全を確認して事故の無いよう気を付けてくださいね。

IMG_8542

 


 

〇とびだし注意の表示を設置(本一色2丁目)

この地域には入組んだ細い路地が多くあります。住宅も多く生活道路として活用されています。

IMG_7231

この路地の奥(写真では手前側)に学習塾があり、夕方になると子どもたちが自転車や徒歩で集まってきます。宅配などの車両も入ってくることから安全対策が望まれておりました。

土木部 保全課で現地を調査し、特に狭い路地のため通行の邪魔にならぬよう看板ではなく電柱に巻き付けるタイプのとびだし注意の表示が2か所に施されました。

IMG_7461

とびだし注意の表示が電柱に付けられ、ドライバーへの注意喚起が図られました。事故のない安全安心な地域を目指し尽力してまいります。

 

 


 

〇歩道の根上の改修(新堀2丁目)

地元の方から「大きく育った街路樹の根っこにより歩道が盛り上がってしまい、つまずいて危険です。」と危険個所を教えてくれました。

IMG_7090

土木部 水と緑の課に対策をお願いしたところ、この度きれいに補修されました。

IMG_7482

 


 

〇路側帯の改修(瑞江1丁目)

「雨が降ると家の前に水が溜まってしまう」とのご連絡を頂き現場を確認に伺いましました。

古くなった区道の路側に段差が出来てしまい、雨水が流れていかないようです。

IMG_7057 IMG_7056

土木部保全課に現地を調査してもらった結果路側の改修を行うことになり、この度きれいに改修されました。

IMG_7407 IMG_7475

 

 


〇路側帯の改修(新堀1丁目)

「古くなった路側帯がガタついており、歩行者がつまずき危険」とのご意見がありました。

IMG_5225

土木部保全課に現場の写真を見てもらい、現場調査をお願いしました。

その結果改修が必要と判断され、先ごろ工事が完了しました。

IMG_5777 IMG_5815


〇私道防犯灯の改修〔LED化〕(春江町2丁目)

地域の方から「街路灯がかなり古くボーっとして暗いので何とかなりませんか?」とのお声が寄せられました。

現場を確認すると、町会が管理する私道防犯灯であることが判りました。また蛍光灯の街路灯もかなり古く2つのうち1つは昼間でも点灯したままになっていました。

IMG_5635 IMG_5527 IMG_5525

区の保全課に問い合わせたところ早速現場を確認してくださいました。現在区では私道防犯灯も含め区内の街路灯を順次LEDに交換していますが、今回の街路灯は劣化がひどいという事ですぐに町会に連絡していただき町会からの申請によりLED灯に取り替えられました。

IMG_5768 IMG_5718

「明るくなって良かった!」とお喜び頂いております。区と町会の迅速なご対応に感謝です。

 


〇注意看板設置(新堀1丁目)

この地域は新しい住宅がつぎつぎに建ち、子どもさんがいる若い世代の方が増えることで地域にも更に活気が出てきています。

この場所も以前駐車場だったところが最近住宅地になりました。

ご近所の方から「通学時間や夕方の子どもたちが遊ぶ時間帯は特に自動車のスピードを落とすなど、運転手に注意してもらう必要が出てきたので対策をお願いします」と言われました。

区の保全課にも現場を確認していただきドライバーに注意喚起する「とびだし注意」の看板が設置されました。

IMG_5649 IMG_5650 IMG_5775 IMG_5762


〇カーブミラーの設置

以前の仕事でお世話になっていた工場の方から「工場脇の路地の見通しが悪く、飛び出してきた自転車とぶつかりそうになった事が度々ある…」とお話を伺いました。

現場を確認すると確かに見通しが悪く、工場近くなので車両の往来も頻繁であり、安全対策が必要と思われました。区の保全課に相談したところ、先ごろミラーが設置されました。

「狭い路地のため設置場所に苦労したようですが、ミラーがついて良かったです。」とお喜び頂いております。

IMG_4622 IMG_4623


〇街灯の整備(春江町2丁目)

夜道が暗くて危ないところがあります。何とか出来ないでしょうか? 昨年の12月 春江町2丁目にお住いの方から街灯設置のご要望を頂きました。

 

現場に案内していただき確認すると、以前は畑だったところが住宅になっており、街灯の明かりの届き方が変わっているようでした。

IMG_3466a IMG_3465a

区の街路灯係に報告し、現場の照度調査を依頼しました。その結果12ポイント測った平均値は辛うじて基準値を上回るものの、ばらつきが激しく非常に暗い場所が何か所かあることが判りました。

20180319172930-0001

検討の結果、6基あった蛍光灯の街灯をすべてLEDに変更し、そのうち2基の設置場所を移動。さらに一番暗かったところにLED街灯を1基新設することになり先ごろ整備されました。

IMG_4036 IMG_4442

以前より断然明るくなり安心が広がったとお喜び頂いております。

IMG_4486a


 

〇ミラーの設置(春江町3丁目)

首都高速7号線の下を走る道路と交差する交差点ですが、曲がっている道路と交差することと、物置があることで見通しが悪く交通事故が多いところです。近くに住む方から安全対策のご要望を受けました。土木部保全課に相談したところ、警察立会いのもと設置位置も協議され、このほどミラーが設置されました。

IMG_3002 IMG_2998-1


 

〇一通逆走対策(新堀1丁目)

地域の方より「最近一方通行の道路を逆走する車が増えています。何か対策をお願いできませんか?」とのお声が寄せられました。現場を調査したところ、一方通行の区道沿いに新しく「トランクルーム」が出来たため、このあたりの道路規制に明るくない利用者が誤って逆走することが原因ではないかと推察されました。土木部保全課に相談したところ、このほど注意看板が設置されました。ご近所の方から「看板が設置されてから逆走する車を見なくなりました」と伺いました。看板設置の効果が表れたようです。

IMG_2995


 

 

 

〇中川の堤防にスロープ設置

このたび新中川左岸堤防(春江町2丁目)へのスロープが完成し、車いすをご利用の方たちにお喜び頂いております。
以前より、車いすをお使いのご家族をお持ちの方や近くにある福祉施設の方からもスロープ設置のご要望を頂いておりました。新中川の堤防は江戸川や荒川の堤防に比べ幅が狭いためスロープ設置は技術的にも難しいといわれておりましたが、上野都議会議員とも連携し実現しました。「人にやさしい街づくり」がまたひとつカタチになりました。

IMG_1909 IMG_1814

IMG_1815 IMG_1816 IMG_1819 IMG_1820 IMG_1822