menu

anim3

〇カーブミラーの設置

 

以前の仕事でお世話になっていた工場の方から「工場脇の路地の見通しが悪く、飛び出してきた自転車とぶつかりそうになった事が度々ある…」とお話を伺いました。

現場を確認すると確かに見通しが悪く、工場近くなので車両の往来も頻繁であり、安全対策が必要と思われました。区の保全課に相談したところ、先ごろミラーが設置されました。

「狭い路地のため設置場所に苦労したようですが、ミラーがついて良かったです。」とお喜び頂いております。

IMG_4622 IMG_4623


 

〇街灯の整備

 

夜道が暗くて危ないところがあります。何とか出来ないでしょうか? 昨年の12月 春江町2丁目にお住いの方から街灯設置のご要望を頂きました。

 

現場に案内していただき確認すると、以前は畑だったところが住宅になっており、街灯の明かりの届き方が変わっているようでした。

IMG_3466a IMG_3465a

区の街路灯係に報告し、現場の照度調査を依頼しました。その結果12ポイント測った平均値は辛うじて基準値を上回るものの、ばらつきが激しく非常に暗い場所が何か所かあることが判りました。

20180319172930-0001

検討の結果、6基あった蛍光灯の街灯をすべてLEDに変更し、そのうち2基の設置場所を移動。さらに一番暗かったところにLED街灯を1基新設することになり先ごろ整備されました。

IMG_4036 IMG_4442

以前より断然明るくなり安心が広がったとお喜び頂いております。

IMG_4486a


 

〇ミラーの設置(春江町3丁目)

首都高速7号線の下を走る道路と交差する交差点ですが、曲がっている道路と交差することと、物置があることで見通しが悪く交通事故が多いところです。近くに住む方から安全対策のご要望を受けました。土木部保全課に相談したところ、警察立会いのもと設置位置も協議され、このほどミラーが設置されました。

IMG_3002 IMG_2998-1


 

〇一通逆走対策(新堀1丁目)

地域の方より「最近一方通行の道路を逆走する車が増えています。何か対策をお願いできませんか?」とのお声が寄せられました。現場を調査したところ、一方通行の区道沿いに新しく「トランクルーム」が出来たため、このあたりの道路規制に明るくない利用者が誤って逆走することが原因ではないかと推察されました。土木部保全課に相談したところ、このほど注意看板が設置されました。ご近所の方から「看板が設置されてから逆走する車を見なくなりました」と伺いました。看板設置の効果が表れたようです。

IMG_2995


 

 

 

〇中川の堤防にスロープ設置

このたび新中川左岸堤防(春江町2丁目)へのスロープが完成し、車いすをご利用の方たちにお喜び頂いております。
以前より、車いすをお使いのご家族をお持ちの方や近くにある福祉施設の方からもスロープ設置のご要望を頂いておりました。新中川の堤防は江戸川や荒川の堤防に比べ幅が狭いためスロープ設置は技術的にも難しいといわれておりましたが、上野都議会議員とも連携し実現しました。「人にやさしい街づくり」がまたひとつカタチになりました。

IMG_1909 IMG_1814

IMG_1815 IMG_1816 IMG_1819 IMG_1820 IMG_1822


 

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
江戸川区 所隆宏
tokoro@e-komei.com