バックナンバー: 2018年 3月

3月26日、中学生の5日間の職場体験「チャレンジ・ザ・ドリーム」の報告会がグリーンパレスで行われました
報告会では、代表生徒による報告があり、各学校の特色が出ており、将来への夢等々、さらに本年は特別支援教室の生徒も参加、生き生きと職場体験を語っている姿は素晴らしものでした。
この事業は平成17年にスタートして今年で13年目になり、多くの事業所の皆さんにご協力をいただいています。受け入れて下さっている事業所を代表しお二人の方よりお話しいただきましたが、深い感謝とともに、本区の誇れる事業であると思います!        今後とも、ご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

自動代替テキストはありません。

3月25日(日) 第1回目となる多文化共生のイベント「えどがわーるどフェスティバル」がタワーホール船堀で開催されました。総合人生大学の卒業生の皆さんも多く活躍いただきました。

自動代替テキストはありません。画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)
 
 

3月25日 上野和彦都議会議員と区議会議員13名全員で、区内4駅で街頭キャラバンを行いました。
女性党員さんのご協力もいただき、女性の視点の防災ブック「東京くらし防災」のPRチラシを配布し、防災対策などお伝えしました!
防災ブックは、区内公共施設、郵便局やスーパーなどで無料配布。都が配信しているスマホアプリ「東京都防災アプリ」でも冊子の内容が見られます

画像に含まれている可能性があるもの:2人、太田 公弘さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外
 
 
 

3月23日 江戸川区議会第1回定例会の最終日、本会議が開かれ平成30年度の予算を議決しました。その後、多田区長から福祉部長の斉藤 猛氏を新教育長にとの同意人事の提案があり議決しました。また、この本会議で条例案として「江戸川区手話言語条例」が議決、都内初の条例制定となり4月1日施行が決まりました。
江戸川ろう者協会の皆様と喜び一杯の記念写真となりました!

画像に含まれている可能性があるもの:2人、中園 秀喜さんを含む

3月22日午前、江戸川区立小学校の卒業式が一斉に行われました。
私は、篠崎第ニ小学校第51回卒業式に参列しました。卒業生70名の児童たちは緊張しながらも、皆んな立派た態度でした。皆さんの健康と活躍を心よりお祈りいたします。
ご卒業おめでとうございました

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

 

女性の健康週間にあわせて、がん対策や食品ロス削減などのテーマを決め、意識啓発の活動を行なって、本年で9回目を迎えます。
今年は、『女性の視点をいかした防災対策』をテーマに区内各地で街頭演説を行いました。
更にがん検診の重要性、新規事業の口腔ケア検診等々も報告させていただきました。
声が聞こえたからとわざわざ外に出てお聴き頂いたり…お手を振って下さるなど…多くの皆さんから激励を頂きました。本当にありがとうございました

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外

 

3月18日午後 一之江抹香亭で音の会の皆さんによる『琴の調べを楽しむ会』が開催されました。
素晴らしい琴の音色が心に沁みます。玄関を入ると香の香りが漂い、お琴をお聴きするにはピッタリの場所です。毎月第3日曜日午後から開催されています。区広報でお知らせがあります。是非足を運んでみてくだい。子どもたちもokです。今日も小さいお子さんがおとなしく聴いていて拍手まで!!音の会の皆さんは特別支援教室の子どもたちにも、お琴を教えて下さっています。音楽の素晴らしさを感じます。

 
 
 

3月18日東部区民館で共育プラザ主催の『10代の挑戦EDOGAWA」が開催されました。
今回で11回目となります。中・高生が自主的に運営し、中庭では、模擬店やカフェなど、館内では、ステージ(音楽・ダンス)をはじめ、ゲーム大会・ボッチャ体験・防災フェス などなど、イベントが盛り沢山!
大勢の中高生が集っていました。熱い思いが伝わって、とても頼もしい限りです!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、屋外自動代替テキストはありません。
 
 
 
 

3月17日(土)午後4時からタワーホール船堀で江戸川区医師会創立70周年記念式典・祝賀会に出席しました。式典の後に順天堂大学医学部附属順天堂医院院長で天皇陛下の執刀医として有名で「神の手」といわれた天野 篤先生の講演を拝聴しました。
天野先生、上野都議とご一緒に記念撮影
日頃、医師会の先生方々には区民検診、ガン検診等々ご協力頂いていることに感謝申し上げ益々のご活躍をお祈り致します。

画像に含まれている可能性があるもの:室内画像に含まれている可能性があるもの:3人、上野和彦さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ、靴
 

3月13日 タワーホール船堀で東京2020オリパラに向けたボランティアシンポジュウムin江戸川区に出席しました。リオオリンピックのボランティア経験者の竹澤さんと池田さん竹下百合子(カヌーのオリンピック選手)さんとのパネルディスカッションがありました。      オリンピックに対するボランティアが大変に身近に感じられました。またチーム江戸川!地域としてどう受け止めるかも大切ですね!

 
自動代替テキストはありません。