老朽化が進み改修が求められおりました瑞穂大橋(瑞江中学校の前)の架け替え工事(平成18年度から着手)が完成し、1月29日完成記念式典が行われました。新しい瑞穂大橋は「災害に強い橋・車輌の大型化に対応・安全に渡れる橋」として、生まれ変わりました。橋には地元中学生4名により橋名を書いていただき新しい絆となることを願いました。周辺の道路は、2月15日に完成予定です。

コメントは受付けていません。