ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
江戸川区 佐々木勇一
sasaki@e-komei.com
 
SASAKI 
東日本大震災およびその後の災害により、 貴い命を失った皆さまに 、深い哀悼の誠を捧げますとともに、 今なお、避難生活をされている被災者の皆さまに 、心よりお見舞い申し上げます。
 
 
初挑戦の区議会議員選挙は、国難ともいえる東日本大震災の中で行われました。区議会議員選挙を通じ、私も「区民・国民の生命と財産を守る」政治の原点を胸に刻み、深き決意と自覚を持して、一期四年間走り抜いて参りました。二期目も全力で区民の皆さまのために働いて参ります!

戦後日本は、焼け野原の中、資源もない何もない、しかし、人こそ資源だと、教育で立ち上がって参りました。日はまた昇る!教育の現場で20年間勤めて参りました私、佐々木ゆういちは、今こそ教育の力が大切であると信じております。これからも、教育を社会のど真ん中に!との決意をもって、江戸川の夢と未来を育てて参ります!

そして、震災や水害から区民の皆様を守る安心安全の街づくりや、区内の中小零細企業や地域産業の活性化支援、また、子育て支援や熟年者支援の充実など、“満足度日本一の江戸川区”創造のため、尽力して参ります。

一番困っている方のために、一番苦しんでいる方のために、いち早く尽くす。それが公明党です。“大衆ととともに”との立党の精神を、私、佐々木ゆういちも、この胸に深く深く持し、江戸川区民の皆様ために一生懸命働かせていただきます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

                 江戸川区議会議員  佐々木 ゆういち

.
最新の投稿
伝統とは革新の連続である

えどがわ伝統工芸産学公プロジェクト『第14回新作発表会』がタワーホール船堀にて開催され、1月22日にお訪ねしました。私も毎年楽しみにしている発表会です。   伝統工芸者&美大生&江戸川区の計算式 […]

公明党デイリーニュース(2017年2月26日付)
ユニバーサル社会の実現へ
2020年東京五輪・パラリンピックに向けて
対談
公明党障がい者福祉委員長(衆院議員)  高木美智代さん
社会福祉法人 プロップ・ステーション理事長 竹中ナミさん