menu

4月22日(金)・23日(土)

公明党江戸川総支部として「熊本地震災害支援の会」の募金活動に協力致しました。
22日(金)は午後4時からJR小岩駅南口で、翌23日(土)は、葛飾総支部と合同で午後3時からJR新小岩駅南口にてそれぞれ応援させていただきました。
新小岩駅での募金活動には山口那津男公明党代表も駆け付け、被災地支援を呼びかけました。山口代表は、現地で余震が続く中、被災者が避難所や車中で避難生活を続けているとして、「余震の収まり具合を見極め、仮設住宅建設や、住まいの安全確認を行った上で、生活再建への具体的な手だてを早急に講じていく」ことや、公明党が18日に安倍晋三首相に緊急要請を行ったほか、22日の自公党首懇談で救援活動に全力を尽くすことを確認したことを報告致しました。復旧・復興のためには予備費の活用に加え、必要であれば補正予算も考えるべきとの考えを示した上で、「被災者の生活を元通りにするために真心の支援を」と訴えました。
多くの皆様にご協力をいただき深く感謝を申し上げます。

4月22日 JR小岩駅にて

DSC_0687DSC_0600

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
ブログパーツ
サイト管理者
江戸川区 太田公弘
ohta@e-komei.com