menu
バックナンバー 2015年 11月

11月1日(日)
平井コミュニテイ会館サークル連絡会主催のサークルフェスティバルが開催されました。1階のスポーツルームでは午後1時から式典が行われ、私も参加させていただきました。他にもスポーツルームではダンスやスポーツなども行われました。
1階集会室第1・第2では書道、木目込み人形、パッチワーク等の作品展示があり、2階和室ではカラオケ、舞踊、合唱など演芸大会を、中庭の屋外ステージではフラダンスや模擬店も設置され、イベント開催日和となったこの日は多くの来館者で賑わっていました。IMG_3507 IMG_3504  IMG_3501IMG_3505IMG_3503

10月25日
会場となった平井運動公園には、小岩・江戸川・葛西の3消防団が一斉に集まり、災害時の救助・救護活動の点検が行われました。
この行事は日頃の訓練の成果を、東京消防庁消防総監が確認するもので、消防操練/救助活動/消火活動/一斉放水といった活動を順に進めて行きます。
大変風の強い日でしたが、最後まで訓練の成果を示す機会となりました。

  IMG_3477 IMG_3473 IMG_3472 IMG_3470 IMG_3469 IMG_3468

10月22日(木)
『さわやか体育祭』は、江戸川区内の熟年者・幼稚園児や父母等が一堂に会する
大運動会です。
 世代や地域を越えた交流の輪を広げて開催をされ、本年で43回の歴史を刻んで
います。
会場は”江戸川区陸上競技場”で、昨年と一昨年は悪天候で中止となり、
今回は2年ぶりの開催となりました。
秋晴れの快晴のもと、フィールド競技とトラック競技が繰り広げられました。

さわやか体育祭②

10月18日
小松川平井地域では、第37回「ふるさと祭り」が小松川小学校にて開催されました。 今年は天候に大変恵まれ、多くの方が会場を訪れ、各町会が出す模擬店には長い列が出来ていました。ふるさと祭りには友好都市である山形県鶴岡市の鶴岡藤静会の皆様による花笠踊りが披露されます。今回もはるばるバスで掛け付けていただきました。 午前10時には各小学校の鼓笛隊のパレードが行われた他、校庭の舞台ではハワイアンダンスや舞踊が披露され、小松川幼稚園の中にはポニーコーナーが設けられ子どもたちも恐るおそるポニーに乗せてもらう姿もありました。小松川区民館や平井駅北口、春日町商店会も会場として、賑やかに開催されました。

  ふるさと祭り③  ふるさと祭り②

9月29日
 平成27年第3回定例会は9月24日から10月27日までの34日間の会期で開かれました。
今回の定例会では、今後の区政の課題について、28日に代表質問で田中淳子議員が、翌日29日は窪田龍一議員と所 隆宏議員が一般質問に立ちました。
また、10月1日から15日まで平成26年度各会計歳入歳出決算の審査を行う決算特別委員会が設置され、私は委員として審議に加わりました。
決算特別委員会は20人の委員から構成されますが、区議会公明党からは私を含め6人が加わり、竹内議員が委員長を務めました。
今後の区政の課題や、区民相談など普段の活動を通していただいた様々なご要望やご意見などを踏まえ、現場の声を活かすために区の執行部と議論を致しました。
決特2015年10月① 

決特2015年10月③

[主な要望]

○将来に夢の持てる江戸川区をめざし、力強い江戸川総合力を発揮できる区政運営を。
○本庁舎移転については、候補地の確保を最優先課題とし、地域施設の維持管理については公共施
 設マネジメントの導入を。
○新公会計制度の着実な運用と決算に向けた万全な取り組みを。
○防災行政無線の緊急警報音を区HPでも視聴可能とするとともに、本庁舎全体が機能しない時の
 災害対策本部の設置場所の検討を。
○選挙権が18 歳以上に引き下げられたことに伴い、中高生への主権者教育の推進を。
○マイナンバー制度への万全な窓口対応と予定されているコンビニ交付のサービス内容への拡充を。
○東京オリンピック・パラリンピックを目指す選手に対し、支援の充実と区民スポーツの普及及び
 若者へのPR 活動を。
○区をあげての自転車盗撲滅大作戦の成果を活かし、今後もさらなる犯罪認知件数減少へ交通公園
 の活用について 取り組みの強化を。
○水素や太陽光など環境に優しいエネルギーの普及啓発を。
○生活困窮者に対する自立支援のさらなる充実を図るため未実施の任意事業の早期実施を。
○子どもの貧困対策として、学習支援と食事の提供なども含めた居場所づくりに向けた取り組みを。
○障害者の親亡き後のため、空き家の福祉目的での活用を。
○リスクのある母子に対する支援として産後ケア事業の早期導入を。
○待機児解消のため、私立幼稚園での預かり保育の推進を。
○育成室の空白地域への対応と葛西地域への拡充を。00039
○地域医療支援センターと口腔保健センターの機能と連携の強化を。
○乳幼児健診時のファミリー健康推進アップ事業のさらなる活用と
   全小中学校で「がん教育」の
拡充を。
○地域子育て見守り事業の拡大と専門職による新生児全戸訪問の実施を。
○区内産業のさらなる発展のため、創業支援の推進及び区内伝統工芸品の
 販路の拡大と海外への
PR 活動を。
○特定空き家の基準を早期に決定し、空き家問題の解決に向けたさらなる取り組みを。
○葛西駅駐輪場の当日利用券売機を東側入口へ設置を。
○小中一貫教育の推進と葛西小学校・葛西中学校の改築が本区の小中一貫教育のモデルとなる
  取り
組みを。
○基礎学力向上のため、全小中学校で学習につまずいている子どもたちへの補習の取り組みを。
○いじめに対する教職員の意識向上と、見えにくいいじめを把握する「Q‒U」の全校導入を。
 また、スクールソーシャルワーカーの設置及びスマホ利用に関する早急なルール作りを。
○防犯カメラの早期設置及び学校、地域、保護者による見守りの連携強化を。
○小学校における情緒障害児の巡回支援については、関係者の連携強化と専門的な研修を。
○閉園予定の小松川幼稚園の跡地は子育て関連施設として活用を。
○若い世代の特定健診受診率向上と電子レセプトデータを活用した重症化予防事業の推進を。
○江戸川区独自の地域包括ケアシステムの構築に向け、コミュニティソーシャルワーカーを
 中心とした拠点づくりや多職種間の連携を。
○認知症については、普及啓発や認知症の方を支えるため全庁を挙げた取り組みを。
 

9月27日
『第16回 きらく会 墨交展』が27日から30日の日程でタワーホール船堀の1階で開催され、初日の27日に鑑賞させていただきました。水墨画をはじめ書や絵手紙など多彩な作品が展示されています。お元気な小川会長とともに作品を鑑賞させていただきました。

 

墨交会①

 

9月21日
 秋晴れの爽やかな気候となった「敬老の日」。
区内各地で『笑顔いっぱい 長寿の集い』が行われました。
どの会場でも歌や踊り、演奏など趣向をこらした演芸に盛んな拍手が送られていました。

 

長寿の集い⑤

長寿の集い④長寿の集い③長寿の集い⑥

9月24日  江戸川区立小学校の特別支援学級の連合運動会が葛西のスポーツセンターで行なわれました。 今年で50回目を迎えます。 一生懸命に走る子どもたちに盛んな拍手が送られていました。     支援学級運動会②   

支援学級運動会①

各校の応援の旗です。

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
ブログパーツ
サイト管理者
江戸川区 太田公弘
ohta@e-komei.com