menu
バックナンバー 2014年 8月
 

区議会本会議場にて

平成26年 第2回定例会 ダイジェスト

 第2回江戸川区議会定例会が、去る6月19日より7月2日までの日程で開催されました。
今回、太田きみひろは一般質問に立たせていただき、区政の課題について4項目質問を致しました。区長、教育長から前向きな答弁がありました。

Q.  社会環境の変化と行政需要の増大によ
    り、自治体の
負担が増している。効率的
    な行政運営のために専門・定型業務を
         民間委託することについて区長
の考えは。
    また、今後の行財政改革の進め方は。

A.  現在、出納事務の一部など委託化を進めている
   ところだが、今後もいろいろな業務の民間委託に
   ついての研究や他自治体との情報共有を行い、
   本区に適した委託化を進めていく。

Q.  認知症の方の排徊による行方不明や事故を防止
         するため、本人やその家族を地域で支えるネット
         ワークの強化を。
A.  認知症の方々を支える既存の事業を着実に実施し、関係
         機関と連携を深め、ネットワークの強化につなげていく。

Q.  くつろぎの家の建替えを含めた、今後の運営方針と介護
         予防・認知症予防に活用することへの区長の考えは。
A.   老朽化による建替えを考えていく。ボランティアも含め
        多様な運営主体に
よる、介護予防・認知症予防事業を
        展開したい。

Q. 学校統合・学校改築について
      
①平井第二小学校と平井南小学校の統合に関する会議録
         
ホームページでの公開を。
        A. 会議録の要旨をホームページで公開していく。
       ②平井地域の学校統合に向け、どのように合意形成をはかり進めていくか。
        A. 統合対象である2つの小学校合同の関係者会議が開催できた。今後も
              両
校の先生・PTA・ 子ども同士の交流を深める機会をつくり、合意形成
              につなげていきたい。

       ③平井地域と清新町地域の学校統合に関する事例を今後の事業にどのよう
           に活かすか。
        A. 今後もいろいろな方に議論に参加してもらい、その内容を公開していく
              よう考えている。

       ④小松川第二中学校の改築のスケジュールは。
        A. 設計委託のプロポーザルを実施している。29年度末までに完成する
             よう進めたい。

本会議場での質問の様子     -6月24日―

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
ブログパーツ
サイト管理者
江戸川区 太田公弘
ohta@e-komei.com