menu

平成28年第1回定例会で一般質問で登壇いたしました!

一般質問②2月24日
これからの江戸川区の課題6項目について質問し、多田区長および区の執行部より前向きな答弁を得ることができました。第一回定例会は来年度、平成28年度予算を審議する「予算特別委員会」も開催される重要な議会です。今回の議会審議を通し、区議会公明党の要望が多数実現させることができました!

 

  1. 江東5区大規模水害対策協議会の課題と展望について
    災害対策に江東5区が共通して取り組んでいく体制が必要であると考え協議会を立ち上げた。堤防が決壊した時には長時間浸水するという認識をもち、対応策を検討したい。また、(高い所に逃げる)垂直避難時の補給方法など総合的に対策を検討したい。洪水のしくみ
  2. 本区の空き家対策について
    利用可能な空き家は、公的ニーズの高い施設とのマッチングを行い、活用を進めていきたい。老朽家屋については必要に応じて法律に基づいた対応をして行きたい。 町会・自治会などの地域の方は多くの情報を持っているので、今後協力を仰ぎながら進めたい。
  3. 介護人材の確保に向けた取組みについて

    介護職員宿舎や事業所内保育園の整備への支援は国や東京都の予算で提案をされているが、まだ詳細が示されていないので、内容を精査し活用を検討していきたい。ヘルパーさん

  4. 今後の本区内の公共トイレのあり方について

    東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、諸外国の方が快適に使用できるよう計画的に整備していきたい。

  5. 地域猫活動への支援について
    地域での成功例を基に、「飼い主のいない猫対策支援事業」の制度の周知を広げ、普及させて行かなければならないと考えている。ねこ
  6. 小松川・平井地域の福祉の拠点づくりについて
    1ヘクタール以上ある貴重な財産なので区にとって最善の利用となるよう検討して行きたい。

    IMG_2967

 

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
ブログパーツ
サイト管理者
江戸川区 太田公弘
ohta@e-komei.com