バックナンバー: 2017年 3月

江戸川区中央3-9付近の交差点で、車の飛び出しが危険とのお声を頂きました。
現地は、区道の拡幅工事中であり、完成後の調整も必要です。そこで当面の対策として、土木部から注意看板が設置され、地域の方からも喜ばれました。IMG_2340

3月26日午後、松江第三中学校の吹奏楽部が第三回定期演奏会を開催。

第一部、在校生46名によるステージ
第二部、CHIEZO36名シンフォニックバンド
第三部、CHIEZOと在校生の合同82名
最後には、三年生9名による演奏

豊田先生の指導を受け、学校内外のイベントにも参加。年々向上する生徒さんの演奏力や表現力には眼を見張る成果があります。この日も感動の演奏会でした。

早くからご案内を頂いたPTAの及川会長さんには心から感謝します。
皆さん、感動をありがとうございます

3月23日午前、江戸川区立 第三松江小学校の卒業式に参列。学校改築で完成したばかりの真新しい体育館で、88名の卒業生が、式典に参加。
卒業生の皆さんの凛として清々しい態度や、清涼感のある抱負と歌声が感動を呼びました。
本校は、自然豊かな親水公園に隣接し、総合文化センターなど優れた環境に恵まれています。6年間の思い出がいっぱい詰まった喜びの姿に感動しました。
ご卒業、おめでとうございます。IMG_2336 IMG_2339

大杉1-7付近の住宅街を猛スピードで走る車が後を絶たず、住民の方から対策を求められました。
遠目に見える信号機を無理に渡ろうとするためと考えられ、注意看板を設置。しかし、接触事故が発生した為、更なる対策を土木部に要請。
その結果、路面に『減速』標示が施されました。対策を強化しました。IMG_2317

歩行者を巻き込む危険のある五叉路の交差点について、ご意見を頂きました。
本一色3-37付近の五叉路では、変則な交差点でもあり、ドライバーの注意力が散漫になる可能性がありました。
そこで土木部に要望の結果、注意換気の立て看板が設置され、地元の方から喜びのお声を頂きました。IMG_2318

3月18日午後、東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーが江戸川区で初めて開催されました。

会場のタワーホール船堀では立ち見の方が出るほどの大盛況。関心の高さが伺えます。

今回、フラッグツアーアンバサダーの大山加奈さん(バレーボール アテネ出場)と田口亜希さん(射撃 アテネパラリンピック)から、池江璃花子さん(競泳 リオ出場)と道見優奈さん(成人者代表)にそれぞれ旗が引き渡されました。

参加した多くの小中学生の皆さんは、トップアスリートを目の前に見て、どれ程か刺激を受けた事でしょう。

二部では、アスリート6人の皆さんともクロストーク。池江璃花子さん(競泳)、大島裕哉さん(卓球)、田口亜希さん(パラ射撃)、中村嘉代さん(パラ陸上短距離)、西村碧莉さん(スケードボード)、東島星夜さん(テコンドー)の楽しいトークで大いに盛り上がりました。

江戸川区が会場となるカヌースラロームの羽根田選手もビデオ参加してくれました。

尚、フラッグ展示は、24日までタワーホール船堀1Fロビーで開催されます。皆さんも是非ご覧下さい。IMG_2308 IMG_2309 IMG_2310 IMG_2311 IMG_2312 IMG_2313 IMG_2314 IMG_2315

この程、大杉小学校前の通学路の安全対策がひとつ前進しました。

昨年、学校長から「通学路の中央に電柱が立っているため、児童の通行に支障をきたしてきます。端に移設して歩道の幅を拡げて下さい。」とのご要望でした。

当時、現場をつぶさに確認したところ、東電の電柱もさることながら、ガードパイプも消火栓との位置関係のため校舎側に近寄る形になり、歩道をより狭くしていました。

そこで、区土木部に相談し、関係機関への協力を要請すると共にガードパイプの見直しも依頼。

その結果、それぞれが要請通りに実施され、充分に通行できる広さの通学路が確保されました。(写真は学校長と共に)

学校長からはこれで安心です、と喜びの声が上がりました。IMG_2303

3月17日、 江戸川区立松江第三中学校の卒業式に参加。
桜の蕾が膨らむ頃とは言え、まだまだ寒い体育館でした。
式典では卒業生の皆さんの歌声や佇まいから、凛とした清々しい空気が会場の隅々にまで広がりました。
心身ともに大きく成長されたお子さんの晴れの姿に、保護者やご家族の皆さんも、どれ程かお喜びの事でしょう。
地域の皆さんと感動の一幕に参加させて頂き本当にありがとうございます。
前途洋々たる人生の門出に幸多かれと祈りつつ。感謝!

IMG_2304

3月は卒業式シーズン。本日3月10日は、江戸川区立鹿本中学校が「合唱コンクール 3年生を送る会」がタワーホール船堀で盛大に開催されました。
合唱を本当に楽しんでいる姿に感動しました。保護者の皆様も一緒に楽しまれ、素晴らしい思い出作りになったのではないでしょうか。鹿中生徒の皆さん、感動をありがとうございます