バックナンバー: 2015年 8月

平成27年8月23日午後、庄内ふるさと会が主催する『第14回納涼だだちゃ豆会』が船堀タワーホールを会場に盛大に開催されました。
山形県鶴岡市や酒田市など庄内地域の出身者を中心に関東在住の皆さんや友好都市の鹿児島市の皆さんなど約680名が参加。
私もご招待を賜り、来賓挨拶をさせて頂きました。
何と言っても鶴岡市は、大恩ある友好都市です。戦時中、集団学童疎開で当時の子供たちが、どれ程お世話になったことか。
このご恩は、中里前区長が「その恵 忘れまじ」の書を送った事からも明らかです。永遠に忘れる事なく友好の絆を強めて参りたいと思います。

遅まきから2ヶ月余り。3センチ程度に育ったゴーヤが、その姿を見せてくれました。楽しみです。

平成27年8月15日
第17回 旧中川東京大空襲犠牲者慰霊灯籠流しが、ふれあい橋の袂で盛大に開催されました。
江東区と江戸川区の両区長の挨拶で始まった式典も、心地良い風に恵まれ、和やかな雰囲気でした。私も、御霊とご先祖の供養をしながら反戦平和の決意を新たにさせて頂きました。
運営の皆様も本当にありがimage image image image imageとうございました。

東日本大震災から4年5ヶ月。

平成27年8月10日午前、区南部地域の防災力の更なる向上を目指した葛西防災公園を視察。オープン時の3月に続いての訪問となりましたが、改めて災害対策の大切さを実感しました。image image image image image

久しぶりに娘と二人で、すき焼きパーティー。
親父が振舞う関西風の味付けで親子共々堪能しました。

8月7日、地元町会の盆踊り大会に来ました。
ご近所の友人とツーショット。彼は、昨晩以来、徹夜の準備に奔走してくださいました。本当にお疲れ様です。
大杉小学校PTAの皆様をはじめ町会婦人部の方々には
運営に携わって頂きありがとうございます(^_−)−☆

平成27年8月7日午後、1都5県の流域住民3000万人の生命を守る恒例の治水大会が、千葉県の野田市文化会館で開催されました。
この日は、東京で7日連続の猛暑日を記録した酷暑でしたが、23区からも大勢の議員が参加しました。改めて、利根川水系の治水・利水のさらなる推進を図る大会となりました。

8月5日午後、江戸川区公共団体連絡会で東京電力の川崎火力発電所を見学しました。
ガスタービンと蒸気タービンを組み合わせた「1500℃級コンバインドサイクル発電」 は、出力50万kwが4台稼働し、計200万kwの能力。今後は、もう2台を製造中との事。また、世界最高水準の熱効率59%を達成。
更には、発生する蒸気を川崎市千鳥・夜光コンビナート内の10社に供給する蒸気供給事業も開始されていました。
地震対策では、地下65メートルまでの基礎杭を370本うつなど頑強な対策をされています。また、津波避難施設としても活用が予定されています。
職員の皆様、ご説明ありがとうございました。